三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » トイレが詰まったらどうしたらいいの?

三重 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレが詰まったらどうしたらいいの?

2021年01月23日 トイレのトラブル
みえ水道職人3

トイレは毎日使うものですから、突然詰まって水が流れなくなってしまうと非常に困ってしまいます。
緊急性を要するのですぐに業者に修理を依頼するという方も少なくないと思いますが、修理の内容や場所によっては費用がかなり高額になることも考えられるため、できれば自分で直してしまいたいと考える人もいるでしょう。
ここではトイレの詰まりを引き起こす主な原因と、その対処法について詳しく紹介していきます。
軽度の詰まりであれば改善することもあるので、業者に修理を依頼する前に一度試してみることをおすすめします。

トイレの詰まりの原因

1.大量のトイレットペーパー
家庭のトイレの詰まりの原因としてもっとも多いのがトイレットペーパーによるものです。
トイレには排水管から臭いや害虫が上ってこないように排水口と排水路の間に「せき」という部分が設けられています。
この「せき」は上に向かって急激にカーブしているだけでなく、他の場所に比べて排水路が狭くなっているため、大量のトイレットペーパーを流してしまうと詰まって水が流れなくなってしまうことがあります。

2.ティッシュペーパー
トイレットペーパーが切れてしまった時にティッシュペーパーで代用する方もいますが、これもトイレの詰まりの原因となるのでやめましょう。
そもそもティッシュペーパーはトイレットペーパーと違って水に溶けにくい性質を持っていますから、少量の使用でも詰まりを引き起こすことがあります。
最近はトイレに流せるティッシュタイプの便座クリーナーや赤ちゃん用おしり拭きシートなども販売されていますが、こういったものも、トイレットペーパー同様大量に流してしまうとつまりの原因になることがあるので注意が必要です。

3.固形物
ポケットの中に入れておいたスマホやタバコ、ライターなどを不注意でトイレに落としてしまったという経験のある方も多いのではないかと思います。
また、子どもがおもちゃを落としたりすることもあるでしょう。
ある程度の大きさがあるものならば排水口から先に流れることはありませんが、小さなものは排水口を通り抜けて排水管の中にとどまり、そこにトイレットペーパーなどが絡まって詰まりの原因になってしまうことがあるので注意しなければなりません。

トイレが詰まった時の対処法

1.ぬるま湯を流す
トイレ詰まりの原因がトイレットペーパーであれば便器にぬるま湯を流すだけでも詰まりを解消できることがあります。
少し高い場所からバケツを使って何度かぬるま湯を注いでみましょう。
この時注意しなければならないのはお湯の温度です。
熱湯を使ってしまうと温度差によって便器に亀裂が生じてしまうこともあるので、40~50℃程度のぬるま湯を使うのがポイントです。

2.洗剤や薬品を使う
軽度の詰まりであれば、市販されているパイプクリーナーなどの洗剤を使ってみるのもおすすめです。
お湯では溶かすことのできない異物でも洗剤に含まれる成分が溶かしてくれます。
便器に洗剤を入れたら30分ほど放置して、最後にお湯で流してみましょう。
重曹でも洗剤と同じような効果を得られることがありますので、自宅に重曹があるならば試してみましょう。
この時、クエン酸やお酢などを混ぜると化学反応によって炭酸ガスが発生して洗浄力が高まります。
洗剤や重曹を使う場合は換気をするなど安全面に注意する必要があります。
複数の洗剤を混ぜてしまうと人体に害のあるガスが発生することもあるからです。

3.ハンガーやワイヤーブラシで異物を引っかける
トイレの排水口から近い場所に異物が詰まっているならば、直接異物を掻き出すこともできます。
クリーニングなどでもらう針金ハンガーを伸ばして先端を少しひねった状態で排水口から突っ込み、何度か上下させると水の通り道ができて詰まりを解消することができます。
ホームセンターなどで販売されている金属製のワイヤーブラシを使うのも効果的です。
ワイヤーブラシはある程度長さがあるので、ハンガーよりも奥の詰まりに対応できるのがメリットです。

4.ラバーカップや真空式パイプクリーナーを使う
詰まりの原因がプラスチックなどの固形物の場合は洗剤などを使っても溶けないですし、ハンガーやブラシでも引っかけることができません。
そのような場合はラバーカップを使うのがおすすめです。
ラバーカップを使うときは、まず便器の中に溜まっている水を取り除いた状態でカップを排水口に密着させます。
その後、カップが浸るくらいまで水を入れたら何度か上下に動かして水圧をかけることで異物を動かします。
より強い圧力をかけるならば真空式パイプクリーナーを使いましょう。
安いものであれば1,000~2,000円くらいで購入することができます。
使い方は基本的にラバーカップと同じで、カップ部分を排水口に密着させたらレバーを引いて圧力をかけていきます。

もしもトイレが詰まってしまったときは、ここで紹介した方法で解消できる場合もあるので試してみてください。
試してもダメな場合は部品の破損なども考えられるので、無理をせずに業者にお願いするようにしましょう。

津市はもちろん、四日市市や伊勢市、松阪市、鈴鹿市、桑名市など県内全域でトイレの詰まりをはじめとする水回りのトラブルならみえ水道職人にお任せください。
水道局指定の水道修理会社として、経験豊富なプロのスタッフが信頼と安心のサービスを提供いたします。
24時間・365日、いつでもご依頼を受け付けていますので、急な水のトラブルにも迅速に対応いたします。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315