【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 四日市市でよくあるトイレが詰まる原因を知って適切な方法で解決しましょう

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

四日市市でよくあるトイレが詰まる原因を知って適切な方法で解決しましょう

2021年06月11日 トイレのトラブル


トイレが急に詰まってしまったら、「すぐに直さないと!」と慌ててしまいがちですが、まずは落ち着くことが大切です。ここでは、トイレが詰まった時の解決法を紹介するので、症状に合わせて試してみてください。それでも症状が改善されない場合は、複数のトラブルが起こっている可能性があるので、無理に直そうとせずに水道修理業者に連絡しましょう。

トイレが詰まった時の症状

トイレが詰まった場合、主に次の3つの症状が現れます。

・水位が上がる
トイレに問題がなければ、水を流した時に便器内の水位が変わることはありません。しかし、排水路に詰まりを起こしている場合は、水位が上がることがあります。水位が上がったまま放置すると、便器から水があふれて床が水浸しになることもあるので、早めに対処しましょう。

・水の流れが悪くなる
水の流れが弱い時は、排水路で詰まりを起こし水の流れを妨げている可能性があります。この状態でもトイレを使うことはできますが、症状を悪化させることもあるので、異変を感じたらすぐに対処しましょう。

・異音がする
便器内から「ゴボゴボ」「コポコポ」と異音がする場合は、排水路の先の排水管で詰まりが生じていたり、大きな不具合が起こっていたりする可能性があります。頻繁に異音がする場合は専門業者に連絡しましょう。

トイレが詰まる原因

トイレを詰まらせる原因はいくつか考えられます。よくある原因を紹介するので、詰まらせないように気をつけましょう。

・トイレットペーパーや排泄物が詰まる
トイレットペーパーや排泄物は普通に使っていれば詰まることはありませんが、一気に多くの量を流すと、十分に流すことができずに詰まってしまいます。特に、節水型の新しいトイレは流れる水の量が少ないので気をつけましょう。また、安いトイレットペーパーは水に溶けにくい物もあるので、あまり安い物はおすすめできません。

・水流の圧力が不足している
一般的なトイレの洗浄レバーには「大」と「小」があって、水流の強さを選ぶことができるようになっています。小レバーを使うことで節水効果がありますが、流す物の量によっては水流の圧力が足りず詰まらせてしまうこともあります。大と小のレバーは、流す物の量を考えて使い分けましょう。

・トイレに水に溶けない固形物を流した
トイレに流しても良い物は、基本的にはトイレットペーパーだけです。しかし、「子どもがトイレにおもちゃを持ち込んで落とした」「用を足す時に、服のポケットに入っていたペンやメガネなどを落としてしまった」ということもあるでしょう。すぐに取り出せば良いのですが、水を流すと奥で詰まってしまいます。

トイレの詰まりを解消する方法

トイレが詰まった時の解決法を紹介します。ただし、紹介する方法を行ってもうまく解決しない場合、無理に続けると症状を悪化させてしまうことがあります。難しいと思ったら、すぐにやめて専門業者に連絡しましょう。

・ラバーカップや真空式パイプクリーナーを使う
ラバーカップは「スッポン」とも呼ばれ、トイレの詰まりを直す道具として有名です。使い方は、便器内の排水口にカップを押し付けて、勢いをつけて引き上げます。この作業を何度か繰り返すことで、詰まりを取り除くことができます。

ラバーカップを押し付ける時に思いっきり力を入れて使う人もいますが、便器に負担がかかり破損してしまうこともあります。ラバーカップは真空状態になるようにゆっくりと押し付けるようにしましょう。また、ラバーカップと同じ原理で詰まりを解消する道具に真空式パイプクリーナーがあります。原理は同じですが、ポンプを使うことでラバーカップよりも強力な吸引力が期待できるので、ラバーカップでは取り除けなかった詰まりも解消できる可能性があります。

・お湯を流す
トイレットペーパーや排泄物、水に溶けるティッシュペーパーなどが詰まった場合、便器内に40~60度くらいのお湯を流すだけで詰まりを解消できる場合があります。ただし、熱湯を流すと便器が割れてしまうことがあるので、お湯の温度には気をつけてください。

・尿石除去剤を使う
古いトイレや家族の人数が多い場合は排水口に尿石が溜まりやすく、そこにトイレットペーパーが引っかかり、詰まってしまうことがあります。その場合、尿石除去剤を使って、尿石を取り除きましょう。使い方は、薬品を便器内に投入して水に流すだけですが、時間を置いたり何度か繰り返したりする必要があるので、即効性は期待できません。

自分では難しいと感じたら水道修理業者に相談しましょう

トイレが詰まる原因や、詰まってしまった時の対処法について紹介してきました。しかし、詰まりがうまく解消されなかったり、詰まりの原因がわからなかったりする場合もあるでしょう。そのような場合は、自分でなんとかしようとせずに、水道修理業者に相談しましょう。

業者に調べてもらうと、詰まりの原因が1つではないこともあります。業者に依頼することで修理費用はかかりますが、詰まりは確実に解消されるでしょう。三重県でトイレの詰まりでお困りの方は、みえ水道職人がおすすめです。トイレの詰まりは水漏れを引き起こすこともあるので緊急性が高く、すぐに適切な対処をする必要があります。

みえ水道職人では24時間体制で電話受付を行っておりますので、いつでもお困りのお客様のもとへ駆けつけます。出張のお見積もりも無料で実施しておりますので、ちょっと調べてほしいという場合もお気軽にお問い合わせください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315