【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 台所のシンク下が水浸しになっているときの原因と対処法について

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所のシンク下が水浸しになっているときの原因と対処法について

2021年03月22日 キッチンのトラブル
みえ水道職人8

台所のシンク下が水浸しになっているときにチェックすべき箇所について

シンクの下に水が漏れてきているときは、台所の排水管に何かしらの異常があると考えられます。排水管はシンク下からすぐにチェック可能です。台所用洗剤などをこのスペースに保管しているときは、一度寄せて作業にとりかかりましょう。バケツやタオルなど用意しておくことで、溢れ出た水を広げないようにできます。

最初に確かめるべき箇所は、排水口とシンクの隙間になっている部分です。これらは直接くっついているわけではなく、排水口とシンクの間にはパッキンやナットといったパーツがあります。長期間使用していたことでパッキンが劣化し、接続部分のナットがきつく締められていない状態ですと水が溢れ出てくる原因になります。隙間から水が溢れているときは、この二つが理由であることがほとんどです。しかし接続部分のナットや、排水口そのものが壊れているケースもあります。ここでいう壊れているというのは、ひび割れの症状を指します。パッキンやナットに問題がないようでしたら、本体の状況を確かめてみるのが有効です。

次に排水ホースや排水管のつなぎ目になっている箇所です。台所の排水管にはいくつかのパーツが使用されており、ご家庭によっては蛇腹のホースであったり、S字トラップがついているなど多少の違いはあります。そういったつなぎ目にあるパッキンが経年劣化していることや、パイプやホース本体が破損していると水が溢れてきます。

このほかにもパイプやホース内部にゴミや異物が溜まることで、詰まりが発生するとこれも水が溢れる原因になるので確かめる必要があるでしょう。排水ホースや排水管と排水口の接地面から水が溢れるケースもあります。床との接地面から水が溢れている際は、床下に接続されているパイプ詰まりが理由になっていることがほとんどです。構造としては排水ホースが排水口にそのまま刺さっているだけという簡単なつくりであることが多くなっています。そのため排水管に詰まりが生じると、水が逆流を引き起こして溢れてしまいます。

状況がよくないと逆流した水の勢いが強く、ホースが抜けてしまうといったトラブルも発生しやすいでしょう。また収納している洗剤や備品を取り出す際に、ホースが引っかかり排水ホースが抜けてしまうこともあるので注意です。床に溢れた水を放置していると、床が腐食してしまったりといったダメージが発生することも考えられます。

水の溢れている箇所がシンクと排水口の隙間だった場合の対処

はじめにナットがきちんと締められているかを確かめます。ナットの緩みが理由で水が溢れている場合ですと、これを締めなおすだけでも改善されることもあります。ナットを締めなおしてもなお水が溢れているときは、ナットを回して排水口を外す作業です。

排水口を外して本体に穴や裂傷などの破損が何もないようでしたら、理由はパッキンの劣化になります。金属と金属の間に挟まれているパッキンは、金属同士の凹凸からできる隙間をふさぐ役割を果たしています。劣化することでパッキンが固くなってしまい、隙間をふさぐことが難しくなり水が溢れてしまうのです。どちらの場合でも近くのホームセンターなどで新しいものを購入可能です。排水口を取り替えるときは、パッキンを破損させないように慎重に取り扱いましょう。

水の溢れている箇所が排水ホースや排水管の接続部分だった場合の対処

ホースやパイプの接続部分から水が溢れているときも、最初にチェックすべきはナットです。これの緩みが理由でなければ、やはりパッキンに問題があると考えられます。ナットを緩めて一度取り外すことで、パッキンの状態を確かめることが可能です。もし劣化や破損していることが確認できたら、新しいものに交換します。

ホースやパイプを取り替える際は、規格が同じものを用意しなければならないので注意です。建物が古いと、稀に排水管の素材が金属になっていることがあります。金属で作られていると自力での交換は難しくなりますので、専門業者への依頼が必要です。

水の溢れている箇所が床との接地面だった場合の対処

床との接地面から水が溢れているときには、床下に接続されているパイプが詰まりを引き起こしている可能性が高いといえます。該当箇所も床下ですし、これも自力で改善させることは難しくなります。排水管の詰まりに関しても、専門業者への依頼が必要になるでしょう。

シンクのトラブルでお困りなら

みえ水道職人は四日市市、津市、鈴鹿市、松阪市など三重県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にかごしま水道職人にお問い合わせください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315