【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 台所の蛇口&排水口が詰まった!業者に依頼する目安は?

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所の蛇口&排水口が詰まった!業者に依頼する目安は?

2020年12月31日 キッチンのトラブル
三重_10

キッチンの水が流れにくくなってしまったことがありませんか?
まさに今、キッチンの排水口や蛇口から水が出にくくなってしまって、困っている人もいるかもしれませんね。どの程度なら自分でも台所の詰まりを直せるのでしょうか?

今回は、キッチンの排水口が詰まったときに自分でできる対処法と、業者に修理を依頼する目安を解説します。

どの程度なら自分で対処できる?

蛇口や排水口が詰まった際、実はかなりのケースで自力で対処できます。
やり方を知っていれば、家庭にある道具でも直せる方法があるのです。
逆に、料金がかかっても業者に依頼するべき場面は以下です。

・対処の仕方がわからないとき
・個人が扱うには危険な薬品を使うとき
・対処しても駄目だったとき

順番に解説します。
最初に、対処の仕方がわからないときです。
例えば、蛇口にもさまざまな種類があり、中に入っている部品も多岐にわたります。故障した部分が特定できれば個人でも交換できますが、特定できない場合は業者に相談してみましょう。

また、キッチンの排水口にフォークやスプーンなどの水に溶けない固形物を落としてしまって取れなくなってしまったときは、奥に押し込むと排水管に詰まって対処が難しくなります。そのような場合も業者に相談してみましょう。

次に、個人が扱うには危険な薬品を使うときです。
インターネット通販では水道業者が使うような業務用の薬品も個人で入手できるようになっています。例えば、ピーピースルーは排水管の油汚れを除去する優れた薬品です。

しかし、業務用になっているのは、薬品がホームセンターやドラッグストアで売っているものよりも強力なためです。扱いを間違えると事故につながる危険性があります。ですので、可能ならば業者に依頼するのが無難です。

最後に、いろいろと対処しても駄目だった場合です。
キッチンの蛇口や排水口が詰まった際に個人でできる対処法を実行しても効果が見られなかったときは、部品や他の設備などの大元が故障している可能性があります。最後の手段として業者に依頼することも考えておきましょう。


排水口が詰まった場合の対処法

前述の通り、業者に依頼するべきシーンも少なくありません。ですが、排水口の詰まりに対しては、個人でもできる複数の対処法があります。
次の3つを試してみてください。

1.ゴミ受けカゴに排水口ネットを取り付ける
キッチンでは食材を扱うため、野菜の皮や種などが排水口に流れ落ちてしまいがちです。
排水口のフタの下にはゴミ受けカゴがありますから、大きな食材のゴミが排水管に流れて詰まってしまうようなことはめったにありません。ですが、ゴミ受けカゴ自体に生ゴミがたまっていると、そこにカビが発生して悪臭や詰まりの原因になることがあります。

とはいえ、ゴミ受けカゴの掃除をすれば、食材が原因の詰まりは解消できます。中にあるゴミを捨て、歯ブラシで磨くだけでヌメリや悪臭が消えるので、ゴミ受けカゴの掃除をこまめにしておくと詰まりの予防になります。

ゴミ受けカゴの掃除を楽にしてくれるのが、排水口ネットです。ストッキングのような形のものや、網状のものなど複数の種類があります。これを取り付けておけば、ゴミ受けカゴの中のゴミが一気に捨てられますので便利です。ホームセンターや100円均一で購入できますので、ぜひ、チェックしてみてください。

2.ラバーカップを使う
排水口が詰まってしまったとき、ゴミ受けカゴに異常が見られなければ、排水口用のラバーカップを使った対処ができます。
排水口のフタ、ゴミ受けカゴ、トラップなどを全て取り外し、シンクにラバーカップのゴム部分が浸かる程度の水を張ります。剥き出しになった排水管にラバーカップをぴったりと当てて、ゆっくり押し引きしてみましょう。そうするだけで油汚れが取れて水が流れやすくなります。

3.液体パイプクリーナーを使う
詰まっているというほどではないけれど、水の流れが悪く感じるときは、キッチンの排水管に油汚れが蓄積している可能性があります。パイプユニッシュなど市販の液体クリーナーを使えば、中程度の油汚れまでは簡単に除去できます。ラバーカップで対処する際と同じく、取り外せるものを取り外したら、排水管の中に、直接商品の説明どおりの量の液体を注ぎましょう。

その後、1時間程度待てば排水管の中の汚れが浮き上がってきますので、排水口を元通りにした上から多めの水道水で洗い流します。油汚れが気になる人は週に一回程度、液体パイプクリーナーを使った掃除を行えば、まず大丈夫です。

家に液体パイプクリーナーや洗剤がないときは、重曹とお酢も使えます。
やり方は200gの重曹を排水口に撒いた後、100mlのお酢をふりかけるだけです。すると化学反応で泡が発生しますので、15分ほど待ってお湯で洗い流しましょう。そうすると軽度の汚れであれば、すぐにキレイになります。


蛇口が詰まった場合の対処法

蛇口が詰まってしまった場合も、個人でできる対処法があります。
蛇口が詰まったら、まずフィルターを掃除しましょう。蛇口にはろ紙のように、水道からサビやゴミが流れてこないように阻止するフィルターがあります。フィルターが汚れていると、詰まりの原因となりますので、歯ブラシで掃除してみてください。
また、止水栓のトラブルも考えられます。

止水栓は蛇口から流れる水量を調整できる装置ですが、全部開いているのが普通です。止水栓が閉まっていると水が流れなくなりますので、詰まったと思ったら開いているかどうかを確認してみましょう。


こんなときは専門業者へ

キッチンの排水溝や蛇口が詰まってもある程度なら個人の力で対処できます。もし自力で対処できない水のトラブルに遭遇したら、早めに地域のに専門業者にご相談ください。

みえ水道職人は四日市市、津市、名張市、伊賀市など、三重県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。24時間365日年中無休で営業しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。


三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315