【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 洗面台に発生する黒ずみの原因は?対処法を紹介します

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面台に発生する黒ずみの原因は?対処法を紹介します

2021年06月11日 洗面所のメンテナンス


洗面台は毎日何度も使う場所なので、使っているうちに洗面ボウルや排水口の周りなどに黒ずみが発生してしまいます。それを放置すると、こびり付いて取り除けなくなってしまいます。黒ずみのある洗面台は、見た目にも衛生的にも良くありません。今回は、洗面台に黒ずみが発生する原因と対処法、予防法について紹介します。

洗面台に黒ずみができる原因

洗面台の黒ずみが発生する原因は、主に次の3つが考えられます。

・手垢やホコリ
黒ずみが発生する原因のほとんどが手垢だと考えられています。また、家の中のいろんな場所にホコリは存在し、こまめに掃除していても外から持ち込まれたり隙間から入ってきたりしてしまいます。これらのホコリは蓄積することで黒ずみとなります。特に、洗面台の蛇口付近やスイッチなど、手をよく触れる場所や、ホコリが溜まりやすい場所に黒ずみができやすくなります。

・石鹸カス
石鹸カスが水垢と混ざり合うと黒ずみの原因になることがあります。汚れを見つけた時にすぐ取り除いていれば黒ずみになることはありませんが、放置していると頑固な汚れに発展してしまいます。

・水垢
水垢は水道水に含まれるミネラル分が蒸発することで発生します。水垢も黒ずみの原因となるので、見つけたらすぐに取り除きましょう。

洗面台の黒ずみの対処法

ここからは、洗面台に黒ずみができてしまった場合のおすすめの対処法を紹介します。

・重曹を使う
重曹は弱アルカリ性なので黒ずみを取り除くのに最適です。重曹は水に薄めてスプレーボトルに入れて使うと便利で効果的です。水200mlと重曹小さじ2杯を混ぜて重曹スプレーを作ります。使い方は、洗面ボウルや蛇口など黒ずみが気になる部分にスプレーし、スポンジで汚れをこすり落とします。汚れが落ちにくい時は、水と重曹を3:1の割合で混ぜ合わせてペースト状にして掃除に使うと効果的です。

重曹は洗面台に付いたカビも落とすことができます。使い古しの歯ブラシを使い重曹ペーストを付けてゴシゴシとこすりましょう。重曹をしっかり洗い流して、乾いた布巾で水分を拭き取ります。重曹は消臭効果もあるので、排水口の嫌な臭いも防いでくれます。

・重曹とクエン酸を使う
重曹だけでは除去できない黒ずみは、重曹にクエン酸をプラスする方法がおすすめです。洗面台には酸性の汚れとアルカリ性の汚れが混在しています。そこで、弱アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸を使うことで、性質の違う汚れを同時に落とすことができるのです。

掃除方法は、まず重曹ペーストを作り水垢に付けて、そこにクエン酸と水を合わせたクエン酸水スプレーをかけます。すると、重曹とクエン酸が化学反応を起こして、泡がシュワシュワと出てきます。この泡によって汚れをどんどん分解してくれます。また、重曹ペーストにクエン酸水スプレーをかけて、さらにラップで覆ってパックをし、30分程度放置した後水洗いすると、頑固な汚れも落とすことができます。

・メラミンスポンジを使う
洗面ボウルの汚れはメラミンスポンジを使って優しくこすり、水拭きと乾拭きで仕上げるときれいに落とすことができます。ただし、洗面台の材質がメラミンスポンジの原料であるメラミンフォームよりも柔らかい場合、傷つけてしまうことがあります。そのため、メラミンスポンジを使う際は、洗面台の材質をよく確認しましょう。

洗面台に黒ずみを発生させない予防法

洗面台の黒ずみを取り除く方法を紹介しましたが、やはり発生してしまうと掃除が大変なので、できるだけ発生させないように防ぎましょう。

・水分をこまめに拭き取る
黒ずみを発生させないためには、水垢の原因である水分を残さないことです。洗面台を使った後は、毎回乾いた布巾やタオルで十分に水分を拭き取って乾燥させましょう。また、水分だけでなく、石鹸や歯磨き粉が残っていると黒ずみの原因になるので、放置せずに拭き取りましょう。

・油汚れを除去する
洗面台には皮脂や化粧品などによる油汚れが付着しています。油汚れがあると、水分が残りやすくなり水の流れも悪くなるので、水垢や黒ずみが発生しやすくなります。油汚れは、台所用洗剤、重曹、クエン酸を使ってこまめに掃除しましょう。

頑固な汚れや悪臭に困った場合は専門業者に相談

洗面台の黒ずみは、汚れに気づいた時にすぐに取り除き、水分を残さないことで発生を防ぐことができます。黒ずみができてしまっても、ここで紹介したように重曹やクエン酸を上手に使うことで、きれいに落とすことができます。

しかし、こまめに掃除していても手の届かない部分に汚れが溜まったり、嫌な臭いがしたりして困ってしまうこともあるでしょう。このように、自分では対処できないと思ったら、無理に自分で何とかしようとせずに水道修理業者に相談してください。

三重県で水回りのトラブルでお困りの方は、津市や伊勢市、桑名市など三重県内全域に対応しているみえ水道職人へご相談ください。汚れが排水管に付着して固まると、詰まりの原因にもなります。また、詰まっている部分に汚れがひっかかり、さらに大きな詰まりとなって、水漏れを引き起こすこともあります。

みえ水道職人では、24時間365日年中無休で修理の受付を行っており、プロのスタッフがすぐに駆け付けます。突然のトラブルにお困りの方、また、ちょっと気になる部分を点検してほしいという方も、お気軽にご連絡ください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315