【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 洗面所の水漏れDIYで対応できる?

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の水漏れDIYで対応できる?

2021年06月29日 洗面所の直し方・メンテナンス


洗面所の水漏れや、詰まりはいつ発生してもおかしくありません。身だしなみによる毛髪の詰まりや、排水パイプやホースの劣化による破損は、いつか必ず起こります。トラブルが起きてから慌てることのないよう、あらかじめ対処法を確認しておきましょう。DIYが得意であれば、修理交換は可能です。

排水口詰まりの原因とは?

洗面所の排水溝が詰まる一番の原因は、抜け落ちた毛髪でしょう。毛髪を排水口にそのまま流してしまうと、蓄積した皮脂などに吸着し、詰まりの原因になります。

多くの方は、詰まらないように、排水口にヘアキャッチャーを設置し対策しているのではないでしょうか。しかし、ヘアキャッチャーを設置しても、詰まりは完全に予防することはできません。
キャッチしきれなかった毛髪や、それよりも細かいホコリなどが流れていくためです。

もし詰まってしまったときは、パイプユニッシュなどの洗剤を使って、ゴミを溶かして詰まりを解消させましょう。もしおもちゃなどの異物を落とし、回収できなかった場合は、早急に水道業者に連絡してください。対応が早いほど、コストがかからずに済みます。

マンションは詰まりにくい?

一般的に戸建てに比べ、マンションは詰まりを起こしにくいと言われています。これは排水管の構造によるものです。戸建ては高さがないため、排水管に勾配をつけられません。

一方、マンションには高さがあり、また縦管で排水をまとめる構造のため、汚れが蓄積しづらいのです。もし詰まりが発生した場合は、対応が早ければ、自力で修理することが可能です。

集合住宅での詰まりは、他の部屋にも影響が出てしまうため、放置するのはやめましょう。洗剤で汚れを溶かしてしまうのが楽ですが、それだけでは予防にはなりません。もし排水管を分解できるときは、ワイヤーブライなどで、排水管内を掃除することがおすすめです。

用途別で洗剤を選びましょう

詰まりを手早く解消させるには、パイプユニッシュのような洗剤で、ゴミを溶かしてしまうのが一番です。しかし、ゴミを溶かすほど強力な洗剤のため、排水パイプやホースの劣化を早めてしまいます。もし強力な洗剤を使用したくない場合には、重曹とクエン酸を使用してください。発泡の力で汚れを浮かして、詰まりを解消できます。また重曹はアルカリ性で、抗菌作用があるため、カビやぬめり汚れを予防する効果があります。

もし下水の臭いがするときは、排水トラップの故障か、下水管の破損が考えられます。排水トラップの交換は自力でも可能ですが、下水管の修理は、専門知識が必要です。下水の臭いがするときは、まず排水口に水を流して様子を見てください。解決しないときには水道業者に依頼しましょう。

破損による水漏れが発生したときは

洗面所を使用している際、水漏れを発見したときは、すぐに給水をやめ、止水栓を閉めてください。水漏れを放置し、床を濡れたままにすると、カビが発生して床材が腐敗してしまいます。また漏水を起こすと、近隣トラブルに発展する可能性があるでしょう。

し洗面所の水漏れが、水栓で起きている場合には、正常に水が出なくなります。緊急の水漏れではありませんが、正常に水が出ず、無駄に水が流れていってしまうため、水道の料金が上がってしまうため注意しましょう。

多くの場合、水栓付近の水漏れは、パッキンの劣化か、ナットの緩みあるいは劣化によるものです。ナットが緩んでいるだけの場合は、締め直せば修理は完了します。パッキンの劣化が原因の場合は、メーカーのパッキンを用意し、交換しましょう。パッキンの位置がわからないときや、工具の使用に不安があるときは、水道業者に任せるのがベターです。

ハンドシャワー給水管が破損したとき

洗面所に蛇口が伸びる、ハンドシャワー給水管が設置されている物件は少なくありません。この給水管は、洗面所の掃除を簡単に行えます。また怪我などが理由で、頭だけを洗いたいときに非常に便利なものです。

軽く引っ張ると簡単に蛇口を伸ばせ、ホース部分は金属でできています。そのため破損しにくいものではありますが、経年劣化で水漏れを起こすことがあるでしょう。ホース部分が破損し、水漏れが発生している場合は、蛇口ごと交換する必要があります。自力での交換も可能ですが、専門知識が必要になるため、修理は水道業者に依頼したほうが無難です。

もし自力で修理交換を行いたい場合は、止水栓を閉めることを忘れないようにしましょう。止水栓は手で閉められないので、必ず工具を使用してください。マイナスドライバーを使用すれば、簡単に閉められます。長い間、動かしていないとサビやホコリで、止水栓が硬くなっていることがあります。止水栓の破損や、怪我をしてしまう恐れがあるため、注意して止水栓を閉めましょう。

みえ水道職人は地域の皆さまの水まわりのトラブルを解決します!

みえ水道職人は四日市市、津市、鈴鹿市、松坂市、桑名市、伊勢市、伊賀市など三重県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にみえ水道職人にお問い合わせください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315