【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » お風呂のシャワーから水漏れしたときの原因別対処法をご紹介します

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂のシャワーから水漏れしたときの原因別対処法をご紹介します

2021年06月29日 浴室のトラブル


シャワーの水漏れを放っておくのはNG

お風呂の蛇口やカランの繋ぎ目、シャワーヘッドなどから水漏れをしていても、少量であれば気にならないかもしれません。しかし、たとえ少しの水漏れであっても、1日中漏れていると水道の料金が高くなってしまいます。

また、蛇口やシャワーの部品が故障している場合は、早く修理をしないと大きく破損する可能性もあるので要注意です。ここではお風呂の水漏れの対処法をご紹介するので、いざというときの参考にしてください。

水漏れ対処の前には水を止める

水漏れが起こっている場合、故障箇所によっては自分で修理できます。しかし、修理するときはまず水を止めください。水を止めないままだと、接続部分をはずした際に水が噴き出してしまい修理ができません。

カランと壁の接続部分やシャワーホースと混合水栓の接続部分から水漏れしている場合は、止水栓を閉めなくてはいけません。蛇口の付け根部分を見ると、マイナスドライバーがはまる溝があり、これが止水栓です。マイナスドライバーで溝の部分を時計回りに回すと水が止まるので、しっかり閉めておきましょう。

水漏れのほとんどはパッキンの劣化が原因

蛇口やシャワーの水漏れの原因はいろいろありますが、その多くはパッキンの劣化です。シャワーヘッド自体から水が漏れる場合は、本体のバルブが原因になっているのかもしれません。こういった場合は、バルブを閉めなおすことで水漏れを止められます。

しかし、バルブを閉めても改善できないのであれば、パッキンが原因だと考えてよいでしょう。特に、シャワーヘッドの取り付け部分やエルボの接続部分から水が漏れている場合、本体にひびが入っていない限り原因はパッキンにあります。もしパッキンを取り換えても改善できない場合は、専門業者に見てもらうしかないですが、ひとまずパッキンの交換にチャレンジしてみましょう。

シャワーヘッドの水漏れ対処法

シャワーヘッドから水が漏れている場合は、ヘッドとホースを繋ぐ部分のパッキンが劣化、損傷している可能性があります。この部分のパッキンもしくはOリングと呼ばれる円形のゴム部品を交換することで解消できます。

・止水栓を閉める
まずは、上記「水漏れ対処の前には水を止める」で紹介した止水栓を閉める手順で水を止めます。きちんと閉めたつもりでも水が漏れるかもしれないので、蛇口を回して水が出ないかチェックしてください。

・シャワーヘッドをはずす
シャワーヘッドの接合部分を反時計回りに回して、ヘッドをはずしましょう。今まではずしたことがない場合、接合部分が固くて回らないこともあります。しかし金具などを使うと本体を傷つけてしまうかもしれないので、滑り止めを使ったり、ウォーターポンププライヤーを使ったりして対応してください。

・パッキン交換
ヘッドをはずすとホース側に金具が残り、その中に黒いパッキンが入っています。このパッキンを取り外し、新しいパッキンをセットしてください。なお、シャワーにはOリングと呼ばれる円形のゴム部品もあります。これが劣化している場合は、パッキンだけでなくOリングの交換もしておくといいでしょう。

まだ新しいのに水が漏れるのであれば、パッキンと接続部分のパーツのかみ合わせが悪いことが原因かもしれません。もしパッキンをチェックしてみて、特に破損が見られない場合は、きれいに拭いてからはめなおすだけで解消することもあります。

・止水栓を開けて水漏れをしないか確認する
交換が終わったら、止水栓を開けて水が漏れないかチェックをします。漏れていなければ問題ありませんが、漏れている場合は本体ごと交換しなくてはいけないので専門業者に依頼しましょう。

エルボの接続部分の水漏れ対処法

カランとシャワーホースの接続部分周辺で水漏れが起こっている場合は、エルボを交換しましょう。エルボというのは、カランとホースを繋ぐL字型の金具で、かぎ爪式とねじ込み式があります。同じ型でなければ交換できないので、購入する際には注意してください。

・止水栓を閉めてエルボをはずす
止水栓を閉めて水が出ないようにしたら、エルボのボルトをドライバーなどで緩めます。ボルトが緩くなるとホースが外れてエルボが回せるようになるので、取りはずしてください。

・エルボを交換する
エルボを確認してみて、劣化などでひびが入っていたり破損していたりするのであれば交換しましょう。もし、エルボに何のトラブルもないようであれば、エルボ内のパッキンが劣化しているかもしれません。この場合はパッキンを取り換える必要があるので、型番にあったものを購入し交換してください。

・水漏れの確認
交換が終わったら、止水栓を開いて水が漏れないかチェックします。エルボやパッキンなどのパーツを交換しても水が漏れる場合は、他のパーツが破損している可能性があります。どこが原因かを特定するのは難しいので、専門業者に見てもらいましょう。

カランやシャワーからの水漏れはみえ水道職人にお任せください

カランやシャワーなどお風呂の水漏れでお困りでしたら、みえ水道職人にお任せください。みえ水道職人は、鈴鹿市や松阪市、桑名市、伊賀市など幅広いエリアで、水のトラブルを解決している業者です。お風呂だけでなく、トイレやキッチンなどの水漏れにも対応できますので、お気軽にご相談ください。みえ水道職人の長年の実績と培った技術で、水回りのトラブルをすぐに解決いたします。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315