【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » わかりにくい水道修理の費用について解説!悪質業者に騙されないために確認しましょう

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

わかりにくい水道修理の費用について解説!悪質業者に騙されないために確認しましょう

2021年09月20日 水道修理業者


水道の詰まりや水漏れが起きた時に頼りになるのが、水道修理業者です。しかし、頻繁に依頼するものでもないので、修理費用がどれくらいかかるのか、相場はどれくらいかなど、料金に関する疑問や不安のある方も多いでしょう。

今回は、水道修理の費用や業者選びの際に気をつけてほしいことについて紹介します。初めて水道修理業者の依頼を考えている方は、業者選びの参考にしてください。

水道修理はいくらかかるの?

まず気になるのが、「水道修理を依頼するといくらかかるのか」ということでしょう。料金について見ていきます。

・基本料金に含まれる料金
水道修理業者を調べていると、どの業者も「基本料金」があることがわかると思います。基本料金とは、簡単に言うと、業者がお客様宅に向かい帰ってくるのに必要な経費です。通常、水道修理に必要な道具を車にたくさん載せて向かうので、ガソリン代や駐車場代などがかかります。それぞれのお客様に厳密な費用を請求するとなると、移動距離や燃費などを細かく計算する必要があるので、平均的な金額として基本料金を設定しているのです。

基本料金は業者によって異なりますが、相場としては約3,000円くらいです。基本料金だけで修理してもらえると思っている人もいるようですが、水道のトラブルは部品代や作業料金などが別途かかるので、最終的に必要な費用は基本料金よりも高くなると覚えておきましょう。

・基本料金以外にかかる費用
基本料金以外には、出張料金として1,000~3,000円、作業料金は程度の軽い詰まりの除去なら8,000円前後、部品代としては5,000円以下のものが多く、修理内容によって必要な作業が異なるため、別途料金が発生する場合があります。また、出張料金を無料にしている業者もあります。作業料金は修理する内容によって大きく異なりますし、業者によっても料金設定が違うので、それぞれの公式ホームページで確認しましょう。

また、口コミサイトやSNSなどから情報を集めて信頼できそうなものを参考にすると良いでしょう。ただ、より最終的な費用に近い金額を知りたい場合は、出張見積りを依頼して直接現場を見てもらう必要があります。

作業前に必ず聞いてほしいこと

水道修理の作業を行う前に、必ず見積りを出してもらうことが大切です。また、見積りを出してもらうだけでなく、見積り内容を詳しく丁寧に説明してくれる業者は信頼できると言えます。例えば、トラブルの状況、解消するための作業内容、必要な費用など、何にいくらかかるかという説明です。

もしスタッフが詳しく説明してくれなかったり曖昧な言い方しかしなかったりする場合は、少し疑った方が良いかもしれません。また、見積りに来た時に、スタッフの態度や身だしなみ、挨拶の仕方などもチェックしましょう。スタッフの態度や言葉遣い、マナーなどから社員教育を徹底している会社かどうかを見極めることができます。

追加工事を勧められたら

水道のトラブルは緊急性が高いケースが多く、水道修理に関しての知識がないと「追加工事が必要です」と言われた場合、疑いもなく受け入れてしまうかもしれません。しかし、必要のない工事を「追加工事」と言って高額料金をだまし取る悪質業者も存在します。

追加工事の費用が極端に高額な場合は、本当に必要な工事なのか聞いてみましょう。また、説明を聞いても判断しづらい場合は、他の業者にも見積りを依頼して、本当に必要な工事なのか見積もり比較をすることをおすすめします。

本体の交換や買い替えを勧められてきたら?

トイレの詰まりで業者に依頼した場合、「便器本体を新しいものに買い替えないといけません」と言われることがあるかもしれません。買い替える必要があるのかと不安になることもあるかと思いますが、明らかに便器のヒビ割れや破損によって水漏れしている場合は、交換や買い替えが必要になります。

本当に買い替えが必要なのかわからない時には、他の業者に見積りを取り判断してもらうと安心です。便器を買い替えるとかなり高額になるので、その場ですぐに契約せずに、一度家族や知人などに相談して判断するのも良いでしょう。

水道局指定工事店かどうか確認

水道のトラブルが起きて自分では対処できない場合、水道修理業者に依頼することになります。しかし、初めて依頼する場合、どの業者を選んだら良いのか迷ってしまうでしょう。

信頼できる業者を選ぶポイントの1つとして、「水道局指定工事店」(正式には、指定給水装置工事事業者)なのかどうかを、確認しましょう。全国一律の基準を満たし、給水装置工事の施工を認められた工事店ということで、高い知識と技術力を有していると言えます。

水道局指定工事店であればどこでも良いというわけではありませんが、指定を受けていない業者に比べれば信頼性が高いですので、まずは確認しておきたいポイントです。

三重県の水道トラブルは「みえ水道職人」にお任せください

津市や名張市、桑名市、鳥羽市、尾鷲市、熊野市など三重県内全域を対象としており、24時間年中無休対応可能な水道局指定工事店です。社員教育にも力を入れており、知識と技術に優れたスタッフが対応いたしますので、水回りのことならどんなことでもお気軽にご相談ください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315