【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 三重でお風呂のシャワーからの水漏れでお困りなら

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

三重でお風呂のシャワーからの水漏れでお困りなら

2021年03月25日 浴室のトラブル


お風呂のシャワーが水漏れする原因とは

普段なにげなく使っているお風呂のシャワーですが、じっくり眺めてみると、いくつかのパーツが組み合わされ、接続されている構造だとお気づきになるはずです。
この接続部のいずれかがズレて、隙間が開いてしまうケースをはじめ、パーツの外側にひび割れなどが起こると水漏れすることがあります。

また、外側から見える部分だけでなく、シャワー内部の部品が劣化して水漏れが起こる場合も少なくありません。
シャワーの内部にもさまざまな小さな部品が装着されています。
パッキンの劣化など内部の部品の損傷も、水漏れを引き起こすことが多いですが、見えない部分だけにプロが見ないと、原因が判別しにくいのがネックです。


エルボからの水漏れ

シャワーを使っている最中に水漏れが発生した場合、蛇口本体とエルボとの間からのケースが多いです。
エルボとはカランなどがついた水栓とシャワーホースをつなぐ部品ですが、エルボの付け根から水が漏れている場合、エルボ事態が腐食しているか、エルボに装着されたパッキンの不良が原因として考えられます。

原因を調査したい場合には、まず止水栓を閉めて、水が出ないようにします。
モンキーレンチでナットを緩めてエルボを取り外し、内部を確認してみましょう。
装着されているパッキンが切れて、劣化している場合、パッキンを交換すれば、水漏れが直る可能性があります。

一方、エルボが削れてひびが入り、腐食している場合、エルボの交換が必要です。
パッキンはホームセンターなどでも売っていますが、エルボはメーカーでしか売っていないので、簡単には手に入りません。
面倒であれば、修理業者に依頼し、業者を通じて取り寄せて交換してもらうほうが手間がかかりません。


シャワーヘッドからの水漏れ

シャワーヘッドとホースの接続部分から水漏れしている場合、接続部分に装着されているゴム製のパッキンが破れ、ゴムがボロボロになるなど劣化していることが原因として考えられます。
パッキンの役割はまさに接続部での水漏れ防止です。
そのパッキンが損傷していれば、水が漏れてくるのは極当たり前といえます。
パッキンの劣化が原因であれば、パッキンを新しいものに交換すれば直せます。

一方で、シャワー利用時に吐水口などから、不自然にお湯が散水するなどしている場合には、シャワーヘッド本体にひびが入るなど破損しているケースが多いです。
シャワーヘッドが破損している場合は、適合するシャワーヘッドを購入して新しいものに交換しなくてはなりません。


カランからの水漏れ

シャワーを止めたのに、ずっとポタポタとお湯がしたたっている場合、水栓本体の給水ハンドルや切り替えハンドルの不具合が考えられます。
いわゆる、シャワーとカランを切り替える部分で、お風呂場によって取り付けられているタイプが異なります。
タイプ別に水漏れの原因となる部分や、修理の方法が変わってきますので注意しましょう。

ハンドルが2つついていて、お湯と冷水を調節しながらお湯の温度を調整する、古いタイプの2ハンドル混合水栓の場合、給水バルブのパッキンの劣化がよくあるケースです。
ハンドルを外して、中に装着されているコマパッキンを交換する必要があります。

また、切り替えバルブがあるタイプなら、バルブの劣化が原因かもしれません。
切り替えバルブの不具合であれば、とりあえず、水回り用のシールテープで応急的に対処することも可能です。
コマパッキンの交換やシールテープを巻いても水漏れがおさまらない場合、水栓そのものが損傷している可能性が高いです。
この場合は、プロに依頼するのが修理の早道です。

近年のお風呂場で一般化している温度調節機能がついたサーモスタット混合水栓の場合は、水漏れの多いパターンとして開閉バルブユニットの劣化が原因のケースが多いです。
開閉バブルユニットはメーカー取り寄せ品となるので、やはり、業者を通じて修理をしてもらったほうが手間がかかりません。


修理料金はどのくらい?

業者に修理を依頼する場合、料金が気になるところです。
一般的には作業料金と、交換する部品の代金、出張料で構成されます。
お風呂場のシャワーの構造に詳しくないのに、ご自身で修理するのは原因も明確に分からず、回り道となることが少なくありません。

モンキーレンチを購入し、サイズが合うパッキンなどを探し出しての購入や、メーカーから部品を取り寄せて購入するなどの手間とコストをかけるのであれば、作業料金や出張料を払っても、速やかに対処できるプロに任せた方が便利で確実です。


お風呂のシャワーからの水漏れでお困りなら

みえ水道職人は津市、四日市市、伊勢市、松阪市、鈴鹿市など三重県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
トイレや浴室や洗面所、キッチンでの水漏れやつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にみえ水道職人にお問い合わせください。


三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315