【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 三重でトイレの詰まりに困った時の対処法

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

三重でトイレの詰まりに困った時の対処法

2020年12月25日 トイレのトラブル
みえ水道職人1(2020年12月納品分)

トイレを利用した後、流しても思うように流れず、便器の底で詰まってしまった、そんな時どうすればいいのでしょうか。
トイレが詰まる原因は様々考えられます。詰まりにつながりやすいのは、本来流してはいけないものを流してしまうケースです。子ども用、大人用のおむつやおむつパンツ、ペットのトイレシートなど、水に溶けないものは詰まる原因となる代表的なケースです。

また、水に溶けにくいティッシュペーパーも、詰まる原因となりますので、専用のトイレットペーパーを使うようにしましょう。
水に溶けるように作られているトイレットペーパーや汚物でも、一度に大量に流されると、水の勢いが足りず、詰まってしまうこともあります。

水に溶けるものが詰まった場合

トイレットペーパーや汚物など、本来トイレに流すことが想定されている水に溶けるものでも、一度に大量に流されると、流す水の勢いが足りず、詰まってしまうことがあります。
この場合は、どのようにしたらいいのでしょうか。

もう一度、水を流してみるのも一つですが、その時点で、すでに便器に汚物などがあふれそうになり、もう一度流すとあふれそうな場合にはスッポンを使いましょう。ラバーカップとも呼ばれる、トイレの詰まりを解消するための専用の道具です。排水口に押し付けて強く引いたときの吸引作用の反動で、詰まりが解消されて、流れていくという仕組みです。

もっとも、ラバーカップを持っていないご家庭も少なくありません。
ラバーカップはホームセンターやネットショップなどでも販売されていますが、急いでいる時に、わざわざ買いに行ったり、取り寄せしたりしている場合ではありません。こうした時に役立つのが、多くのご家庭にあるラップです。
何重かに強化したラップで便器を覆うように蓋をし、水を流すとラップが膨らんでラバーカップのような動きをするのです。もっとも、ラバーカップの代用ですので、うまくいくかご不安なら、他の手段も検討してみましょう。


タンクの水不足が原因の場合も

では、トイレットペーパーや汚物が詰まったときに考えられる他の手段とは、どんなことだと思われますか。
本来なら流れるはずの汚物やトイレットペーパーが詰まってしまう場合、大量に流したのが原因ではなく、流すための水の勢いが落ちていることが考えられます。つまり、タンクに水が貯まっていない、うまく流れてこないなど、詰まりの原因がタンクにある可能性があるのです。
少し重いですが、タンクの蓋を外し、流した後に水が十分に貯まってきているか確認してください。貯まっていない場合や、貯まらないために水が止まらなくなっている場合はボールタップが緩んで、劣化して機能していない可能性があります。

ボールタップはごく稀に、ちょっとしたことで外れる場合があります。この場合は、ボールタップをご自身で調整してみて、普通に水が貯まるようになれば、きちんと水が流れるようになるはずです。ボールタップが劣化してしまった場合は、新しいボールタップを購入して、交換しなくてはなりません。
自分でDIYをして交換することもできますが、すぐに解決したいなら、業者に依頼するのが早道です。

ボールタップに問題がない場合、タンクにつながっている水道管もしくはタンクの漏れや、タンクのそれ以外の部品の不具合なども考えられます。
プロに依頼することで、詰まりやタンクの水不足を引き起こしている原因をしっかりと突き止めたうえで、必要な修理や部品交換が行えます。詰まりの解消後に不安なくトイレを使えるようにするためには、DIYするより安心です。


汚れによる詰まり

本来流れるはずのトイレットペーパーや汚物が詰まる、もう一つ考えられる原因が便器の奥や排水管そのものの詰まりです。
汚れが内壁に凝り固まってしまい、汚物などが流れる道を狭めてしまっていることで詰まりが起こることがあります。

汚れの代表格が尿石です。尿の成分が石のように固まって付着している状態で、普通にお掃除しても除去できません。
尿石などのこびり付いた汚れを落とすには、ハイターなどの塩素系の漂白剤または、酸性の洗剤を入れて、しばらく放置し、汚れが分解されたら流すことで、通り道が広がります。
本来の排水管の幅が確保できれば、多少多めのトイレットペーパーを流しても、すぐに詰まることはなくなります。汚れが酷くうまく解消できない場合も、修理業者に依頼すれば、プロ仕様の専用の洗剤や高圧洗浄機などを用いて解決が可能です。


三重でトイレのトラブルでお困りなら

みえ水道職人は津市、四日市市、伊勢市、松阪市、鈴鹿市、名張市、桑名市、尾鷲市など三重県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

トイレの詰まりといったトラブルをはじめ、浴室や洗面所、キッチンなどの水回りにおける、水のトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にみえ水道職人にお問い合わせください。


三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315