【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 【一人暮らし用アパート】排水口からドブの臭い!原因と対処法は?

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

【一人暮らし用アパート】排水口からドブの臭い!原因と対処法は?

2021年05月07日 キッチンのメンテナンス


賃貸アパートの排口からドブのような臭いが漂ってきたら、「いったいなぜ?」と焦る方も多いでしょう。臭いの原因を把握した上で、適切に対処すれば大丈夫です。できるだけ低コストで対処する方法や、入居後すぐにトラブルに悩まされた際に、知っておきたい基礎知識を解説します。

排水口の臭いの原因は?

排水口の臭いの原因は、排水口や排水管内の汚れや詰まりです。密閉された空間で生ごみを放置すれば、雑菌が繁殖して悪臭が発生するのは当然のこと。排水口や排水管内においても、「汚水と共に流れた汚れがこびりつき、そこに雑菌が繁殖し、悪臭を発する」という仕組みが出来上がってしまいます。気になる臭いをなんとかしたい!と思ったら、この原因を元から絶つのが一番の方法です。

また排水口や排水管内のトラブルが原因で、臭いを防げていない可能性もあります。

・排水口や排水管の掃除をしても、強い臭いが改善されない
・部品の一部が劣化している
・水漏れしている
・特定のシチュエーションで臭いがきつくなる(収納扉を開けたとき、水を流したときなど)


このような場合は、排水口や排水管の修理交換が必要となる可能性も。賃貸アパートの場合、自分で水道修理業者を手配するのではなく、まずは管理会社に相談してみましょう。原因を突き止めて、修理交換に応じてもらえるケースも少なくありません。

低コストで実践できる対処法

排水口の臭いが気になっていても、一人暮らしで困るのは自分だけ。「お金をかけてなんとかするぐらいなら、まぁ我慢するか…」なんて思っている方はいませんか? 排水口や排水管内の汚れを放置すれば、いずれ詰まりの原因になってしまう可能性も。

汚水が流れなくなれば、今よりももっと多額の費用がかかってしまうことも考えられます。状況が悪化しないうちから、できるだけ低コストで実践できる対処法を継続していきましょう。一人暮らしでも実践しやすい3つの方法を紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

・お酢と重曹を流す
排水口奥や排水管など、手が届きにくい部分も、効率よく掃除してくれるのが「重曹+お酢」の組み合わせです。アルカリ性の物質と酸性の物質を混ぜ合わせて排水口内に流し込むことで、シュワシュワと発泡しながら掃除してくれます。やり方は簡単で、排水口付近に重曹を振りかけたら、上からお酢をまくだけ。30分ほど放置すれば完了です。お湯で洗い流しておきましょう。重曹もお酢も、100円程度で購入可能です。できるだけこまめに実践してみてください。

・市販の液体パイプクリーナーを使う
液体パイプクリーナーは、「排水管が詰まったときに使うもの」と思っている方はいませんか? 実際には、排水管が詰まってしまう前に使う清掃用アイテムです。普段から定期的に流し、臭いの元になる汚れをスッキリ除去しておきましょう。液体パイプクリーナーも、数百円で購入できます。汚れがそれほど多くなければ、1回あたりの使用量は、キャップ1杯程度でOKです。1本用意しておけば長く使えますし、キッチン・浴室・洗面所と、アパート内のさまざまな場所で使えます。

・アルミホイルのボールを置く
一人暮らしで掃除が億劫…という方におすすめなのが、できるだけ汚れをためないための予防ケアです。排水口のゴミ受けかごに、アルミホイルで作った小さなボールを置いておきましょう。アルミホイルが水に触れると、反応して金属イオンを発生します。この金属イオンが、雑菌の繁殖を防いでくれます。掃除が大変なヌメリ汚れの発生を抑制し、悪臭を発生させない効果が期待できるでしょう。アルミホイルが少量あればできる対策なので、ぜひ今日から実践してみてください。

入居時から臭う場合はどうすればいい?

一人暮らし用のアパートの中には、入居すぐに、排水口のドブ臭さが気になってしまうケースがあります。この場合、「原因不明でいったいなぜ?」と焦りがちですが、まずは落ち着いてください。家の中の蛇口をひとつずつひねり、水を流していきましょう。部屋中にこもった臭いを外に逃がすため、窓を開けて換気しながら作業します。

排水口の臭いが気になる際に、水を流して対処するのは、排水トラップ内の封水がなくなっていると予想されるためです。排水トラップの底には、防臭・防虫のために、常に水がためられています。しかし賃貸アパートの場合、住人がいない間に封水が蒸発してしまうケースがあります。水を流して封水を復活させれば、本来の防臭機能が働き始めるでしょう。

悪臭の原因が封水切れであれば、日常生活の中で水道を使い続ければ、徐々に状況が改善していくはずです。「水を出しても駄目だった」「1週間程度経っても臭いが良くならない」という場合は、一度管理会社に相談してみましょう。賃貸住宅の場合、自分が所有する物件ではありませんから、修理交換にもオーナー側の許可が要ります。このため、自分で勝手に水道修理業者を手配するのではなく、まずは管理会社に状況を説明し、今後の流れを相談するようにしましょう。

自分で業者を手配することになったらみえ水道職人におまかせ

管理会社に相談したあと、修理業者の手配をどうするのかは、状況によって異なります。もしも自分自身で業者を手配することになったら、みえ水道職人にご連絡ください。四日市市、津市、桑名市、鈴鹿市、名張市など、三重県内の現場に急行し、トラブルの原因を突き止めます。

室内の悪臭の原因はさまざまですが、「ドブ臭い」と感じるときは、下水が関わっている可能性が高いです。水道修理のプロである私どもに、安心しておまかせください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315