【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 一人暮らしの部屋に現れるコバエの駆除方法を紹介

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

一人暮らしの部屋に現れるコバエの駆除方法を紹介

2021年06月11日 キッチンの直し方・メンテナンス


一人暮らしの部屋にコバエを発生させないためには、とにかく清潔な状態に保つことと侵入してこないようにすることです。コバエは食べ残しや飲み残しなどの生ごみを放置するとすぐに発生してしまいます。また、体のとても小さなコバエは、わずかな隙間があれば簡単に侵入できます。今回は、一人暮らしの方に知っておいてほしいコバエ対策や駆除方法を紹介します。

コバエ対策には侵入経路を遮断することが大切

コバエは玄関や窓から部屋に入ってくるので、コバエの侵入経路になる場所を遮断しましょう。

・玄関
玄関のドアを開けている間に、コバエは侵入してしまいます。玄関ドアを開けたままにしていると、コバエが侵入し放題になってしまうのでやめましょう。また、気をつけていても開けた瞬間に入ってきてしまうので、スプレータイプや玄関のドアに取り付けられるコバエ取りを利用するのも有効です。

・窓
台所で見られるショウジョウバエやノミバエなど、多くのコバエは体長1~3㎜程度と非常に小さいです。一般的な網戸の網目も通り抜けられるので、対策としては網目が1㎜以下の網戸に交換すると良いでしょう。また、窓を閉めた状態で隙間ができる場合は、スポンジ状の隙間テープを貼って隙間を塞ぎましょう。

コバエの発生原因を知り効果的に対策

コバエ対策を行うには、コバエが発生する原因を知ることが重要です。コバエの種類によって原因に違いはありますが、主な発生原因は「生ゴミ」「食べ残し・飲み残し」「排水口に溜まった汚れ」「観葉植物」「高温多湿な環境」です。これらの原因から効果的な対策法を紹介します。

・生ゴミを三角コーナーに放置しない
生ゴミの臭いはコバエを寄せ付け、卵を産み付けられてしまいます。それを防ぐには、生ゴミをこまめに捨てることです。一人暮らしだとあまり生ゴミが溜まらないかもしれませんが、三角コーナーに入れたまま放っておくとコバエが発生してしまいます。少量しか溜まっていなくても、毎日捨てるようにしましょう。

生ゴミを捨てる際は、水気を十分に絞ってビニール袋に入れて密封し、フタの付いているゴミ箱に入れましょう。また、食べ残しや飲み残しもそのまま放置するとコバエが寄ってきてしまいます。特に、コバエはアルコールの香りを好むので、お酒の空き缶や瓶もしっかり洗っておきましょう。

・排水溝をこまめに掃除する
コバエは汚れと湿気の溜まる水回りを好み、卵を産み付けることがあります。台所とお風呂場の排水溝は、コバエにとって好条件の場所です。汚れを溜めないようにこまめに掃除することが大切です。

・観葉植物の受け皿の水をこまめに捨てる
部屋に観葉植物を置いている場合、受け皿に水を溜めたままにしていると、観葉植物に発生するチョウバエやキノコバエが卵を産み付けてしまいます。受け皿の水はこまめに捨てて十分に乾燥させましょう。

おすすめの駆除方法

コバエを発生させないための対策を行っても発生してしまう場合は、殺虫剤を使って駆除すると良いです。しかし、スプレータイプの殺虫剤だと、小さなお子さんやペットのいる家庭だと使いづらいと思います。心配な方は置き型タイプや手作りのコバエ取りがおすすめです。

・置き型タイプのコバエ取り
このタイプのコバエ取りは、コバエが好むアルコールやお酢の香りで容器の中にコバエを引きつけて容器の中のゼリーに誘導し、逃がさず殺虫します。台所やゴミ箱などコバエの発生源になりやすい場所に置いておくと効果的です。

・麵つゆトラップ
調味料やアルコールの香りを好むショウジョウバエにだけ効果がある方法ですが、麵つゆを使ってコバエ取りを作ることができます。強い殺虫剤をなるべく使いたくない台所のコバエ対策におすすめです。

麵つゆトラップの作り方は、麵つゆと水を1:5の割合になるように容器に入れて、洗剤を2~3滴くらい垂らすだけです。麵つゆの香りに誘われたコバエを捕獲することができます。ただし、麵つゆトラップをずっと置いておくと、中でコバエが卵を産み付けて繁殖させてしまうことがあるので、1週間を目安に捨てましょう。

コバエが繁殖する前に駆除しましょう

コバエは繁殖力が非常に強く、メスが一日に産む卵は約40個で、成虫になるまでたったの10日間程度です。しかも、成虫になって1~3日で産卵することができるのです。「1匹だけなら放っておけばいいか」と思っていると、あっという間に大量発生してしまいます。そのため、しっかりとコバエ対策に取り組み、見つけたらすぐに駆除することが大切です。

それでもコバエが発生してしまう場合は、排水溝や排水管に溜まった汚れが原因かもしれません。自分で汚れを取り除けない場合や、コバエの発生原因がわからない場合は、信頼できる水道修理業者に連絡しましょう。

お困りの時はみえ水道職人へ

みえ水道職人は松坂市や桑名市、鈴鹿市など三重県内全域の水道トラブルを解決します。専門業者に依頼する場合に心配なのは、やはり費用でしょう。

みえ水道職人では、無料で出張お見積もりを行っております。プロのスタッフが現場で原因を特定し、必要な費用や修理内容をお客様に提出しております。修理や工事は、お客様が見積書にご納得をいただいてから行いますので、ご安心ください。電話受付は24時間体制で行っておりますので、お困りの時にいつでもお問い合わせください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315