【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 「上階から水が漏れてきた!」こんな時どうしたらいいの?

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

「上階から水が漏れてきた!」こんな時どうしたらいいの?

2021年06月11日 水漏れトラブル


マンションやアパートなどの集合住宅に住んでいると、上階からの水漏れトラブルに遭う可能性もあります。そんな時は慌ててしまい、どうしたらいいかパニックになってしまうかもしれません。ここでは、上階から水漏れが起きた時にやるべきことを紹介します。万が一の時に備えて確認しておきましょう。

水漏れを確認したらまずやるべきこと

天井から水漏れが起きたら、まずその状況を写真に撮りましょう。上階が原因で下の階に水漏れが起きた場合、上階の住民、または管理組合が加入している火災保険で保証されることがあります。その手続きのために、被害状況を確認できる写真を残しておくと良いからです。水漏れしてきた場所や濡れてしまった部分がわかるように撮影しましょう。

そして、タオルを敷いたりバケツを置いたりして床の水を拭き、家財道具が濡れないように移動させて、被害がそれ以上拡大しないようにしましょう。水漏れを放置しておくと、天井や壁、床が湿気を含み、カビやダニ、シロアリなどの発生、家財道具の破損、漏電などの二次被害を引き起こす可能性があります。すぐに応急処置をして管理会社に連絡しましょう。

多くの水が漏れてきている場合は、できれば上階を訪問して水漏れの原因がないか確認してください。管理会社からも電話連絡を行いますが、知らない番号からの電話は出ない可能性もあります。そのため、訪問した方が直接話を聞けることがあります。

下の階に水漏れが発生する原因

下の階にまで水漏れを起こす場合、次の原因が考えられます。可能なら上階の住民に確認してもらいましょう。

・キッチン
流し台の下の収納スペースを開けて、給水管や排水管から水漏れしていないか、収納部分やキッチン床が濡れていないかを確認してもらいましょう。シャワーホースの破損や劣化、部品のつなぎ目の緩みなどが原因で水漏れすることがあります。

・トイレ
トイレの床や給水管が濡れていないか、手洗い部分から水があふれていないか、トイレが詰まっていないかなどを確認してもらいましょう。

・洗面所
キッチンと同じように洗面台下の収納扉を開けて、配管や床が濡れていないか確認してもらいましょう。洗面台の収納スペースは、キッチンに比べて開け閉めする頻度が少ないので、水漏れしていても気づかないことがあります。

・洗濯機置き場
洗濯機と蛇口を接続する給水ホースが外れている、洗濯機と排水口を接続する排水ホースが外れている、排水口が詰まっているといったことで水漏れが起きます。洗濯機周辺も確認してもらいましょう。

・浴室
浴槽のお湯を出しっぱなしにしたり、排水口にゴミが詰まったりしてあふれていないかを確認してもらいましょう。

・ガス給湯器や電気温水器
ガス給湯器の配管から水漏れしていないか、室内にある電気温水器周辺の床に水たまりができていないかを確認してもらいましょう。水漏れというとキッチンやお風呂場などにトラブルがあると思われますが、給湯器や温水器が原因の場合もあるので忘れずに確認することが大切です。

自分が下階に被害を与えてしまったら…

ここまでは、自分が水漏れの被害に遭った場合について紹介してきました。しかし、どんなに気をつけていても、自分が加害者になってしまうこともあります。もし水漏れを起こしたり、異常を見つけたら、できるだけ早く水漏れを止めて管理会社へ連絡することが大切です。そして、下の階の部屋にまで水漏れしていないか確認してもらいましょう。

ただ、壁や床の中にある配管が原因で水漏れを起こしている場合は、自分では全く気づかないうちに下階に被害を与えていることもあります。床下の共有配管から水漏れが起きている場合、フローリングを剥がして点検する必要もあります。水漏れを対処せずに放置すると、カビの発生や腐敗、建物の劣化など、大きな被害に繋がることもあります。

下階の住民から水漏れを疑われたら、心当たりがなくても調査に協力しましょう。また、被害によっては損害賠償を請求されて多額の修理費用が必要になることもあるので、加入している火災保険の個人賠償責任保険について確認しておきましょう。

被害者・加害者どちらの立場でも素早く対応

水漏れを起こすと水道代が高くなったり床や壁が水浸しになったりするだけでなく、建物全体にも大きな被害を与えてしまう可能性もあります。マンションの場合は、自分の部屋だけでなく下の階にまで被害を及ぼすこともあるので、注意が必要です。

そのため、少しでも異常を感じたら被害を拡大させないためにも、できるだけ早く解決するために対処することが大切です。自分では気づかない部分で水漏れを起こし、加害者になっていることもあるので、個人賠償責任保険に加入するなどして備えておきましょう。

マンションの場合、水漏れの被害に遭ったり水漏れを起こしたりした場合は、まず管理会社へ連絡することが大切です。ただし、戸建ての場合は、自分で水道修理業者を依頼することになります。水道修理業者の中には悪質な業者も存在するので、事前に信頼できる業者を見つけておくと安心です。

三重県内にお住まいの方は、四日市市、津市や伊賀市、名張市、尾鷲市、鳥羽市など三重県内全域に対応しているみえ水道職人がおすすめです。24時間365日電話受付を行っており、水回りで発生するどんなトラブルにもすぐに駆け付けます。経験豊富なスタッフが対応いたしますので、水漏れや詰まりなどでお困りの際は、すぐにみえ水道職人へご連絡ください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315