【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » トイレに異物を流してしまったときの対処法を解説

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレに異物を流してしまったときの対処法を解説

2021年06月18日 トイレのトラブル


トイレで発生するトラブルについて

トイレで発生するトラブルにはさまざまなものがあります。
なかでもトイレを使用しているタイミングで、異物となるものを落としてしまうことによって、詰まりが引き発生することは珍しくないでしょう。

ポケットにしまっていた小物が誤って落ちてしまうというケースは非常によくあります。
トイレの詰まりが生活に与える影響は大きいので、適切な対処法を知らないことで誤った判断をしてしまうこともあるでしょう。

本記事ではトイレ詰まりを引き起こす可能性のある異物や、詰まりを予防する方法、簡単な対処法について解説しています。
トラブルが発生した際に素早く対応するためにも、本記事を参考にしてみてください。


トイレを詰まらせてしまう異物について

トイレを詰まらせる異物のなかでも原因になりやすいものとして、トイレットペーパーが挙げられます。
水に溶けるよう作られているため普通に使用している分には特別問題ないでしょう。
またレバーの小洗浄を使用して流すときにも詰まりやすいので、流すときのレバーは大洗浄を使うように意識しておくことが大切です。

ティッシュは水に溶けるように作られておらずほぐれにくい構造になっているため、流すこと自体はできますが詰まりの原因になりやすいので気を付けましょう。
少量なら大丈夫と過信しないことが大切になります。

お掃除シートはトイレに流せると記載されているものも多くあり、水に溶けるので流すこと自体に問題はありませんが、こちらも一度の使用で大量に流すと排水管などで詰まりを引き起こしてしまうため注意が必要です。

おむつや生理用ナプキンは水を吸いやすい素材でできていることに加えて、水を吸収することで膨らんでしまいます。
もしも誤って落下したら、できるだけ早く回収しなければなりません。

ペットのトイレ砂も水に流せるものがありますが、通常のゴミとして処分可能なのでそちらをおすすめします。

食べ残しや嘔吐物をトイレへ流してしまうのも好ましくないです。
油は冷えると固まる性質があるので、詰まりの原因になる可能性が高いでしょう。
とくに嘔吐物はトイレに流してしまうケースが食べ残しに比べて多いので、控えるように意識しておきましょう。
長く大切に使用するためにも、使用方法を守ることが大切です。

スマホやハンカチ、ライターといった固形物がポケットから落下してしまうケースも少なくありません。
手の届くところにあれば、速やかに回収するようにしましょう。
異物による詰まりが発生している場合に共通して言えることですが、原因を放置しないことがとても重要です。
自然と問題が解消されることはほとんどないので、違和感を覚えたら原因を探り速やかにする必要があります。

自力での解決が難しいと判断できるのであれば、専門業者にすぐに連絡できるようにしておくことも大切です。


トイレの詰まりを予防する方法について

まずはどんなものでも一気にたくさん流さないことを心がけることが大切になります。
もし異物を落としたときでも、そのまま流すことは危険です。
意図的に流すことはないにしても、取れなかったから流すという判断をしてしまう可能性はあるでしょう。
もし取れなくてもそのまま流すことを控えるだけでも、状況の深刻化を防ぐことにつながります。

また節水についてですが、タンクにペットボトルを配置するなどの有名な手法もありますが、水の流れが弱くなりトラブルにつながります。
節水するのであれば専用のアイテムを使用するようにしましょう。


トイレ詰まりの解消法

トイレ詰まりのすべてを自力で解消させることは難しいところです。
症状によっては自力で解消可能な場合があります。
作業前には忘れずにトイレの電源を切って、止水栓を閉めましょう。
感電や水が溢れてしまうといった二次的なトラブルを防止するために非常に重要です。

まずはお湯を注ぎ入れる方法です。
方法は簡単で排水口に向けて40℃から60℃くらいのお湯を注いでいきます。
数回注いだら60分ほど放置して、今度は注ぎ込み水がしっかりと流れているか水位が高くなっていないかをチェックしてください。
このとき注ぐものをあまりに高い温度にしてしまうと、トイレ本体の破損につながる恐れがあるため適切な温度調節が大切です。

固形物を落としたときには自力で解消できない場合もあります。
そういった状況であれば、早い段階で専門業者などに連絡し修理を依頼することが有効な手段です。
焦って下手に行動してしまうリスクを減らすためにも、修理の依頼も1つの策として念頭に置いておきましょう。


トイレのトラブルでお困りなら

みえ水道職人は四日市市、津市、亀山市、伊勢市、松阪市など三重県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にみえ水道職人にお問い合わせください。


三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315