【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » トイレの排水管で水が溢れているときの原因や対処法について

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの排水管で水が溢れているときの原因や対処法について

2021年03月22日 トイレのトラブル
みえ水道職人10

トイレの排水管から水が溢れているときの原因について

トイレの排水管から発生する水漏れの原因は大きく分けて3種類あります。一つは汚れなどが排水管の内部で詰まってしまった場合です。まず詰まるものとして挙げられるのは、排泄物やトイレットペーパーになります。基本的にこれらが原因で詰まってしまうときは、大量に流してしまったときです。

そのほかにも固形物を流してしまったときにも、トイレの排水管が詰まる可能性があります。よくあるケースがスマホや携帯電話、また胸ポケットに入れていることが多いハンカチなども、前にかがんだ拍子に落下してしまうことがあります。

これらを改善するには詰まらせてしまった原因を、取り除ければ改善可能です。排泄物やトイレットペーパーが理由のときは、ラバーカップなどの道具も有効です。接続部分のパーツが緩くなっているときにも、水漏れが発生しやすくなります。このときパーツがさび付いて、何らかの理由で壊れているといった際には新しいパーツと交換することで対処できます。

最後は排水管を長期間使用していることで古くなってしまい、それに伴って腐食している場合です。老朽化によって水が溢れているときには、排水管そのものを新しく取り替える必要があります。水が溢れている際の応急処置として、該当箇所を簡易的に塞ぐなどの対応もありますが、該当箇所を塞ぐことで今度は他の箇所から水が溢れてしまう可能性が高いでしょう。とはいえ水漏れは緊急性が高い事態ですので、応急処置したらすぐに専門業者に連絡することが大切です。

水が溢れる原因が排水管の詰まりだった場合の対処

排水管の詰まりを改善するためには、ラバーカップとゴム手袋を準備して作業します。ラバーカップを使用するときは、便器の凹んでいる部分に当てるように固定します。固定したらラバーカップを押し込んだり引き抜いたりする動きを繰り返すことで、排泄物やトイレットペーパーを吸い寄せることが可能です。

ぬるま湯を流し込むことで、水に動きを与えて改善させる方法もあります。お湯で対象を溶かすことでより効果的にラバーカップを活用できる手段もありますが、お湯の温度が高いと陶器で作られた便器が割れてしまうといったアクシデントが発生することもあるので注意です。また詰まりが改善されていない状態で、水を流してしまうとその分水が蓄えられて水が溢れてしまうことがあります。念のためにタオルやバケツなどを近くに用意しておくと安全でしょう。

水が溢れる原因が接続部分のパーツだった場合の対処

便器につながっている箇所や、パイプの途中にはナットが取り付けられています。このナットが緩くなっていると、その部分から水が溢れてしまうのできつく締めなおしてみてください。緩みが原因であればこの作業で改善されますが、締めなおしても水が溢れてくるときには内部の部品に問題があると考えられるでしょう。

金属と金属の間に挟まれているパッキンが劣化などにより、隙間が生まれている可能性があるのでチェックします。パッキンは新しいものを取り付けることで問題を改善できるので、止水栓を閉じトイレのタンクにたまっている水を抜いて交換します。

水が溢れる原因が排水管の老朽化だった場合の対処

排水管が古くなっているときには、トイレの壁や床から水が溢れてくることが多いでしょう。トイレにある排水パイプ、給水パイプのどちらから水が溢れているかをチェックします。確かめる方法としては、家の水を流していない状態で水道メーターを見てみます。水を使用していない状態でメーターが回っていれば、給水パイプが原因です。

反対にメーターが回っていないようでしたら、排水パイプに原因があると判断できます。これらが原因となって発生する水漏れは、パイプ状況にもよりますが床下や壁を通っているので工事の規模も大きくなるケースがあります。工事が大規模になると必然的にかかる費用も高額になりますので、事前の見積もりが重要です。

水漏れの予防法と修理にかかる費用について

こまめにメンテナンスすることで、排水パイプからの水漏れをある程度予防できます。ナットの緩みやパッキンの状態を定期的に確かめるだけでも、水漏れの発生を予防することが可能です。さらに専門業者にパイプクリーニングを依頼することも有効です。水漏れの修理を専門業者に依頼するときは、約8,000円から16,000円ほどの費用がかかります。タンク内の部品を新しいものに取り替えるときに、タンクを取り外すといった工程が必要になると金額は大きくなります。

トイレのトラブルでお困りなら

みえ水道職人は桑名市、伊勢市、伊賀市、名張市など三重県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にかごしま水道職人にお問い合わせください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315