【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » トイレの臭いが気になるときに考えられる原因と対処法を紹介

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの臭いが気になるときに考えられる原因と対処法を紹介

2021年07月21日 トイレのトラブル


「今まで何ともなかったのに急にトイレの臭いが気になるようになった」という経験がある人は多いでしょう。臭いの原因は必ずあるはずなので、まずはそれを特定し、原因に合った方法で臭いを消す必要があります。今回は、トイレの臭いの原因や発生源、臭い消しの方法について詳しくご紹介しましょう。

トイレの臭いの主な原因は?

もっとも臭いの原因になりやすいのが、尿の飛び散りによるアンモニア臭です。とくに、立って用を足す人が家族のなかにいる場合、便器周辺の床や壁にも尿が飛び散っている可能性が高いでしょう。尿は排泄されてすぐだとアンモニア臭はしませんが、時間が経つとバクテリアなどの雑菌が繁殖し、雑菌が尿素を分解してアンモニア臭が発生するようになるのです。

また、カビの臭いや下水の臭いに悩まされることもあります。この場合は、タンク内にカビが発生しているか、便器のなかの封水が何らかの理由でなくなってしまっていることが考えられるでしょう。封水は下水の臭いが上がってこないようにする蓋の役割を果たしているため、いつもより減っているようなら原因を確かめてみる必要があります。

臭いの発生源になりやすい箇所

トイレのなかでもとくに臭いの発生源になりやすいのは、以下のような箇所です。

・便器の溝やウォシュレット便座との接続部分
便器の溝は座って用を足した場合でも尿が飛び散りやすい場所です。その上、掃除が行き届きにくいという特徴があるため、長時間放置され、尿石になって臭いを発するようになります。また、ウォシュレットと便器の接続部分も意外と汚れが入り込みやすいため、取り外してみて汚れに驚く人も多いでしょう。尿石化してしまうと簡単には落ちなくなるため、なるべく小まめに掃除をすることをおすすめします。

・床や壁
床や壁にも尿が飛び散っているため、染み込んで臭いの原因になっている可能性があります。デザインや質感によっては汚れが見えにくいため、掃除がおろそかになりがちなのも原因でしょう。また、「床はしっかり掃除するけれど壁はあまりしない」という人も多いため、注意が必要です。

・天井や換気扇
天井にもアンモニアの臭いが染み込んでいる可能性があるでしょう。天井は普段のトイレ掃除でなかなか掃除することがないため、臭いの原因が蓄積されている恐れがあります。また、換気扇のなかにカビが発生すると、カビの臭いがトイレ中に充満してしまうことがあるのです。

・タンクの中
カビの臭いはタンクの中に原因がある可能性も高いです。タンクの中には常に水が入っているため、カビが生えやすい環境なのは間違いありません。普段ほとんど蓋を開けたことがないという人は、中の状態を確認してみるとよいでしょう。

臭い消しの方法を紹介

・床や壁、天井はクエン酸水を使って拭く
アンモニアはアルカリ性の性質を持っているため、酸性のクエン酸で掃除すると効果的に臭いを消せます。水にクエン酸を溶かしたものをスプレーボトルに入れ、雑巾に吹きかけながら壁や床を優しく拭いていきましょう。壁紙に臭いが染み付いてしまっていて何をしても取れないというときは、壁紙の張り替えも検討すべきです。最近は消臭機能や防汚機能の付いた壁紙も豊富に出てきているため、チェックしてみるとよいでしょう。

・換気扇のフィルターを掃除する
換気扇のフィルターが目詰まりを起こすと、嫌な臭いを吸い取る力が弱くなります。また、湿気を吸い込めず、トイレ内にカビが生えやすくなる原因にもなるのです。トイレの換気扇は簡単にカバーを外せるようになっているものが多いため、ハンディタイプの掃除機などで付着している埃をきれいに取り除きましょう。外したフィルターにカビが生えている場合は、中性洗剤を入れた水に浸け置きするなどして掃除することをおすすめします。

・便座を外して掃除する
ウォシュレットと便器の間にはわずかな隙間があり、そこに尿のしぶきが飛び散り、臭いの原因になることもあります。ウォシュレットはスライドすれば取り外せるものが多いため、使い古した歯ブラシなどを使って汚れをしっかりと擦り落としましょう。

・タンクの中を掃除する
タンク内の汚れは主にカビや黒ずみです。タンク用の洗浄剤も市販されていますが、家にない場合は重曹をそのままタンクに入れて放置すればきれいになります。汚れがひどいときは止水栓を止めてタンク内の水を抜き、スポンジやブラシなどで直接擦り洗いしましょう。

水回りのトラブルはみえ水道職人へお電話ください

みえ水道職人は、桑名市のほか、伊勢市、伊賀市、志摩市、桑名市、度会郡、多気郡など三重県全域で水回りのトラブルに対応している業者です。トイレやキッチン、洗面所、お風呂場など、水回りのさまざまな問題を解決するため、お客様からのお電話一本で現場へ駆け付けます。お困りの際は、ぜひみえ水道職人へお電話ください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315