【水道局指定工事店】三重のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » トイレの効果的な掃除方法を紹介!理想の頻度は?

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの効果的な掃除方法を紹介!理想の頻度は?

2021年07月21日 トイレのお掃除


トイレは汚れやすい場所なので「頻繁に掃除するのが面倒」と思う人も多いでしょう。しかし、家族全員が清潔なトイレを気持ちよく使うためには、やはり小まめに掃除することが重要です。今回は、トイレが汚れる原因や頑固な尿石の掃除方法、トイレ掃除の頻度などについてご紹介しましょう。

トイレに付着する汚れの種類は?

トイレの汚れといえば、尿の飛び散りが原因と考える人は多いでしょう。とくに、男性は立って用を足す人も多いため、壁や床にも尿が飛び散って汚れる原因になります。飛び散った尿が壁や床に付着して黄ばみ汚れになり、臭いの発生源になってしまうことも多いです。

しかし、トイレの汚れは尿や便などの排泄物だけが原因ではありません。たとえば、水道水に含まれるミネラル分が固まってできた水垢汚れや埃による黒ずみ汚れ、バクテリアの繁殖によってできたピンク色の汚れなどがあります。こうした汚れはその性質に適した方法で掃除しなければきれいにならないため、詳しく確認しておきましょう。

頑固な尿石を掃除する方法

トイレの汚れでとくに落としにくいのが、頑固な尿石汚れです。そもそも尿石は尿に含まれるカルシウムが石化したもので、そこに雑菌が増殖してどんどん固くなります。とくに、トイレのフチに飛び散った尿は洗い流されずに残ってしまうことが多いため、この部分に尿石ができやすいのです。できてすぐの尿石であれば、酸性の洗剤を使ってブラシで擦れば比較的簡単に落とせます。

この方法で落ちない場合は、市販の尿石専用洗剤を使用するのがおすすめです。便器のフチは洗剤を浸透させにくいため、尿石をトイレットペーパーで覆ってから洗剤を吹きかけ、数分放置して浸透させるとよいでしょう。そうすると尿石が柔らかくなるため、ブラシで擦ると落ちる可能性が高くなります。

専用洗剤を使っても落ちない頑固な尿石は、サンドペーパーを使って削り落としていく方法がおすすめです。ただし、便器を傷つけないように様子を見ながら、尿石の表面だけを削るようにする必要があります。ある程度削れて尿石が薄くなってきたら、酸性洗剤で擦り落としてみましょう。

・尿石は予防できる
尿石は厄介な汚れなので、普段からなるべく蓄積させないように気を付けることも大切です。もし水道代を節約するためにトイレの水を毎回流さないようにしているなら、尿石ができる原因になるのでやめたほうがよいでしょう。また、できるだけ尿の飛び散りを防ぐために、男性も座って用を足すようにするのがおすすめです。あとは、尿石が固くなる前に小まめに掃除するように心がけてください。

トイレタンクを掃除する方法

つい見逃されがちなトイレタンクですが、タンク内には常に水が入っているので湿気がこもりやすく、カビが生えることも多いです。止水栓を閉めてタンクの水を抜き、蓋を外してタンク内に重曹水を吹きかけましょう。スポンジやブラシを使って丁寧にタンク内を掃除していき、最後にすべて元に戻してから止水栓を開いて水を出します。

タンク内にはさまざま部品が入っているため、壊したり位置をずらしたりしないように気をつけながら掃除してください。タンク内の水に入れて放置するだけの専用洗浄剤も市販されていますが、上の方が掃除できないため、定期的に蓋の裏なども掃除することをおすすめします。

・タンクの汚れを予防するには?
タンクも汚れが蓄積されると掃除が大変になるため、汚れが溜まるのを防ぐことが大切です。月に1回程度、重曹を1カップタンクに入れ、6時間ほど放置してから水を流すとよいでしょう。

トイレ掃除の理想的な頻度は?

トイレ掃除はどのくらいの頻度でおこなえば清潔な状態を維持できるのでしょうか。

・簡単な掃除は毎日おこなうのが理想
簡単なトイレ掃除を毎日おこなうことで汚れの蓄積を防ぎます。便器やタンクの外側や便座は市販のトイレ用のお掃除シートでサッと拭き、便器の中はトイレブラシと中性洗剤で擦りましょう。これだけでも尿石汚れや黄ばみ汚れを防止できるため、トイレを清潔に保つことにつながります。トイレを使用した後や汚れが気になったときにすぐ拭けるよう、家族全員がすぐ手に取れる場所にお掃除シートを置いておくのがおすすめです。

・週に1回は壁や床の掃除を
壁や床の掃除は週に1回はおこなうようにしましょう。消臭効果のある重曹を水に溶かして重曹スプレーを作り、吹きかけながら掃除していくのがおすすめです。同時に、便器のフチなどにかけて放置するだけの除菌クリーナーを使い、雑菌の繁殖を防いでおきましょう。

水回りのトラブルはみえ水道職人へお電話ください

みえ水道職人は、桑名市のほか、伊勢市、伊賀市、名張市、鳥羽市、熊野市、尾鷲市など三重県全域で排水や水トラブルに対応している業者です。トイレやキッチン、洗面所、お風呂などの水漏れや詰まりをはじめ、水回り設備の部品交換や修理などもおこなっています。お困りの際は、ぜひみえ水道職人までお電話ください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315