【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 賃貸の台所で水漏れしてしまった!誰が修理費用を負担するの?

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

賃貸の台所で水漏れしてしまった!誰が修理費用を負担するの?

2021年08月25日 キッチンのトラブル


台所の床やシンク下の収納スペースが水浸しになっていたら慌ててしまうでしょう。
特に、賃貸住宅にお住まいの方は、いろいろと心配や不安があると思います。

そこで今回は、台所で水漏れが起きた場合にやるべきことや、誰が修理費用を負担するのかなどについて説明します。

台所で水漏れを発見したらすぐにやるべきこと

台所のシンク下で水漏れが発生した時に、まずやるべきことを紹介します。

・管理会社に連絡する
管理会社に連絡せずに、自分で水道修理業者を依頼して修理すると、後から領収書を出しても認められず自己負担となることがあります。

また、他の部屋にも水漏れ被害が広がる可能性もあるので、現状をすぐに伝えましょう。
現場の様子がわかる写真や動画を撮っておくと、状況がわかりやすく説明する際に役立ちます。

・止水栓を閉めておく
管理会社が業者の手配をしている間に、止水栓を閉めて水が出ないようにしましょう。
止水栓はシンクの下や玄関外側の横にあるので、時計回りに回して閉めてください。
管理会社と連絡が取れない時間帯でも、止水栓を閉めておけばそれ以上水漏れを起こすことはないので安心です。

・収納物を全て外に出す
シンク下のスペースは、食器や調理器具、食品などの収納場所にしているご家庭が多いと思います。
水漏れを起こしている時に収納物を入れたままにしておくと不衛生なので、全て外に出しておきましょう。

・濡れたところを拭き取る
床や収納スペースなど濡れてしまったところを雑巾で拭き取りましょう。
古新聞で吸い取っても良いです。

・換気をしっかり行う
賃貸物件だと台所に窓がないことも多く、湿気が溜まってカビが発生しやすくなります。
換気扇を常に回したり収納スペースの扉を上げたりして、しっかりと換気しましょう。


修理費用は自分で負担しないといけないの?

賃貸物件で水漏れが起きた場合、「修理費用を自分で負担しないといけないの?」という疑問が生じるかもしれません。
入居者の過失の場合は自己負担、建物の老朽化が原因の場合は管理会社の負担になります。

例えば、築年数の古い物件に入居した場合、台所や排水管などの部品がすでに劣化していた場合は、管理会社が負担することになります。
汚れやゴミを流して掃除を怠って水漏れが起きた場合は、自己負担となります。

・下の階の修繕費まで自己負担になることもある
水漏れによって下の階にまで被害が及んだ場合、その修繕費用は水漏れを起こした人の自己負担になることがほとんどです。
被害が拡大しないように、水漏れを発見したらすに管理会社に連絡しましょう。

・二次被害を引き起こし高額な修繕費がかかることもある
台所の水漏れを放置すると、「カビが発生する」「悪臭がする」「家電が故障する」「家具が腐食する」などの二次被害に繋がることもあります。
不衛生になるだけでなく、体調を崩したり、家電製品が使えなくなったりすることもあります。

また、二次被害が進行してから修理を依頼すると高額な修繕費が必要になることもあるので、水漏れに気づいたらなるべく早く対処するように注意してください。

・保険会社にも連絡
入居者の過失で水漏れを起こしても、火災保険に加入している場合は保険金が下りることもあります。
加入している保険の内容にもよるので、事前に確認しておくと安心です。


台所の水漏れを防ぐためにできること

自分の過失で水漏れを起こさないために、次のことを普段から気をつけましょう。

・排水口に異物を流さない
排水口に食材のカスや油、爪楊枝などの異物を日常的に流していると、排水管が詰まって水が逆流してしまいます。
気をつけていても入ってしまうことがあるので、三角コーナーやゴミ受けにはネットを取り付けたり、油をしっかり取り除いてから洗ったりするなどして、直接排水口に流れていかないように工夫しましょう。

・排水口の掃除をする
週に1度は排水口の部品を取り外して、それぞれの部品や排水口の中まできれいに掃除しましょう。
排水口の掃除は、スプレータイプの塩素系漂白剤を使うと手間なく簡単にきれいになります。
次の手順で効率よく掃除しましょう。

1.取り外した部品に洗剤を吹きかけて、10分間そのまま放置します。
2.時間が経ったら水でよく流します。
3.汚れが残っているところをスポンジや使わなくなった歯ブラシでゴシゴシとこすり洗いします。
4.排水口の中も届く範囲でこすり洗いしましょう。この部分は、水を流しながら掃除するのがポイントです。


台所の水漏れでお困りの場合はみえ水道職人へご相談ください

賃貸物件で自分の過失によって水漏れを起こしてしまった場合、管理会社に連絡しても修理にかかる費用は自己負担になることがほとんどです。
できるだけ修理費用を安く抑えて、安心して依頼できる業者に依頼したいですよね?

三重県でお困りの方は、みえ水道職人にご相談ください。
経験豊富なプロスタッフが適切な修理方法を速やかに見極めて、必要な修理だけを行い確実に解決に導きます。
年中無休24時間体制で修理の受付を行っておりますので、深夜や早朝でも安心してご相談ください。

出張のお見積りを無料で行い、現地調査をしてお見積りを提示いたしますので、修理費用がご心配な方もお気軽にお問い合わせください。
津市や伊賀市、松坂市、尾鷲市、熊野市、菰野町など三重県全域を対象としており、お客様の元へ1時間以内にお伺いいたします。


三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315