【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » お風呂のサーモスタット混合水栓から水漏れした時はどうしたらいいの?

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂のサーモスタット混合水栓から水漏れした時はどうしたらいいの?

2021年08月25日 浴室の水漏れ


最近では、浴室の蛇口にサーモスタット混合水栓を取り付けているご家庭が増えています。
お湯と水が1つの吐水口から出てくる水栓で、お湯と水を混ぜて適度な温度に調整できます。
このサーモスタット混合水栓でも水漏れが発生します。

今回は、「シャワーヘッドからの水漏れ」「シャワーホースとエルボの接続部分からの水漏れ」「シャワーホースからの水漏れ」について取り上げます。

シャワーヘッドから水が漏れる場合

サーモスタット混合水栓のシャワーヘッドから水漏れすることがあります。
シャワーヘッドから水漏れする場合に考えられる原因は、「シャワーヘッド内部の残留水」「開閉バルブの故障」「水栓本体の故障」です。
水漏れの原因を知って、できる範囲で正しく対処しましょう。

・残留水かどうか確認する方法
シャワーヘッド内に残る水が垂れることがあり、シャワーをしっかりと止めても30秒~1分くらい続くこともあります。
シャワーヘッドを下に向けると水が出てきて、上に向けると水が止まる場合は、残留水が原因だと考えられます。

シャワーヘッドが故障しているわけではないので、修理しなくても良いです。
水が垂れてくるのが気になる場合は、シャワーを使った後、内部の水を切るためにシャワーヘッドを振ったり、シャワーハンガーにかける時の角度を工夫したりして水を切ると良いでしょう。

しかし、上に向けてもずっと水が出る場合は残留水が原因ではなく、開閉バルブや水栓本体の故障の可能性があります。

・残留水が原因でなければ開閉バルブか水栓本体の故障
水漏れ原因が残留水ではないと確認した場合は、開閉バルブが故障している可能性があります。
開閉バルブを新しいものと交換することで、水漏れは直るでしょう。

交換方法を簡単に説明すると、まず止水栓や元栓を閉めて、固定ナットを取り外し開閉バルブを引き抜いて交換します。

サーモスタット混合水栓の内部は細かい部品がたくさんあるので、自分で修理するのが難しい場合は、水道修理業者に相談しましょう。
1万円くらいの修理費用で水漏れを解消してくれます。


シャワーホースとエルボの接続部分から水漏れする場合

シャワーホースとエルボを接続しているところから水が漏れる場合、放っておくと大量の水が漏れ出ることがあるので、すぐに対処しましょう。
この部分の水漏れ原因としては、「ナットの緩み」「パッキンの劣化」「エルボの故障」などです。

・ナットを締め直す
接続部分から水漏れしている場合は、ナットを締め直すことで解消する場合が多いです。
手でも閉められますが、また緩む可能性があるのでモンキーレンチを使って閉めましょう。

・パッキンを直したり交換したりする
ナットを閉めても水漏れが直らない場合は、パッキンの不具合が疑われます。傷や変形がないか確認して、不具合が見つかれば手で直し、劣化や破損で状態が悪ければ新しいパッキンに交換しましょう。

・水栓本体とエルボの接続部分から水漏れする時の対処法
シャワーを出すと水栓本体とエルボの接続部分から水が漏れることがあります。
これはエルボの故障が原因だと考えられます。

シャワーホースを外して、エルボを横向きにすると取り外すことがで
きます。
ネジ固定式のものは、反時計回りに回せば外せます。

エルボの付け根部分から水が漏れる場合は、エルボに使われているパッキンの不良か腐食が原因でしょう。
パッキンの不良の場合、パッキンを新しいものに交換することになるので、近くのホームセンターで購入しましょう。エルボの腐食や削れが見つかった場合は、メーカーから取り寄せることになります。

また、水栓本体の故障で水漏れを起こしている場合もあるので、判断が難しい場合は水道修理業者に相談しましょう。


シャワーホースから水漏れする場合

長年同じシャワーホースを使っていると、ホースから水漏れします。

・パッキンの不良が主な原因
ホース部分から水漏れする場合、パッキンの不良が原因であることが多いです。
パッキンの交換で水漏れが解消しますが、この部分に使われているパッキンは特殊なものなので、ホームセンターでは手に入らないことが多く、メーカーに問い合わせて入手することになります。

また、苦労してパッキンを入手するよりも、シャワーホースごと交換してしまうのも1つの方法です。
ホースならホームセンターでも簡単に手に入り、価格も3,000円程度で販売されています。


困った時は迷わず水道修理業者に連絡しましょう

今回は、お風呂のサーモスタット混合水栓のシャワーから水漏れした場合の対処法について紹介しました。
シャワーのどこから水漏れしているか見極めて、原因に合った対処法を知っていれば、自分でも修理することができます。

ただ、部品を交換する際は、メーカーや品番、サイズなどを間違えないように用意しないといけません。
また、部品を取り付ける順番にも気をつけないといけませんし、専用の工具を用意する必要もあります。

そのため、水漏れ修理に自信のない方や、部品を用意できない方など、少しでも不安のある場合は水道修理業者に修理を依頼しましょう。

津市や伊勢市、松坂市、亀山市、員弁郡、尾鷲市など三重県内で水回りのトラブルにお困りの方は、みえ水道職人にご連絡ください。
365日、いつでも修理を受付ています。
お見積りも無料で承っておりますので、お気軽にご連絡ください。


三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315