【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 気付いたら濡れていた!床の水漏れの原因と対象方法

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

気付いたら濡れていた!床の水漏れの原因と対象方法

2021年10月12日 水漏れトラブル


知らない間に床に水溜まりのようなものができていたことはありませんか?水をこぼした覚えもないのに床が濡れている場合、何故そうなったのか考えられるケースがいくつか挙げられます。また床の水漏れは放置しておくと大惨事にないかねないので細心の注意が必要でしょう。

今回は床が濡れていたときの対処方法とその原因について紹介していきます。

身に覚えのない水漏れの正体

床の水漏れで考えられる原因は大きく分けて二つあります。ではそれぞれの原因を詳しく紹介していきます。

・排水管からの水漏れ
排水管に何かトラブルが発生していると床に水が流れ出してしまうケースがあります。たとえば排水管を長期間使用していることで起きる経年劣化や、ゴミや油などが詰まった際の水の逆流などが考えられます。

長期間排水管を使い続けているとつなぎ目に隙間ができ、排水管自体にヒビ割れなどの破損が生じてしまうのです。この場合は定期的にメンテナンスを行うことでトラブルを防げるので、長期間使い続けている場合は一度専門の業者に相談してみるといいでしょう。

ゴミや油などが詰まって水が逆流している場合は排水管内の詰まりを解消すれば水漏れは抑えられます。パイプユニッシュなどの強力な洗剤等を用いて一度掃除しましょう。意外と排水管の掃除は抜けがちなのでぜひ実践してみてください。

・蛇口からの水漏れ
こちらも考えられる原因として挙げられるのが蛇口内部のパッキンの劣化や長期間使用続けていることで、蛇口自体に何かトラブルが発生している場合です。蛇口内部のパッキンはゴム製で劣化すると固くなり、少しの衝撃でヒビ割れが発生し隙間から水が漏れ出してしまいます。この場合は内部のパッキンの交換をすることで簡単に水漏れは解消できるでしょう。

また蛇口自体に何かトラブルが発生している場合はパッキン以外のナットなどの部品が緩んでしまっていることが考えられます。こちらも内部の部品を取り替えることで水漏れは解消できます。蛇口からの水漏れの場合、どうしても自分で部品を取り替えることが難しいのが現状です。下手に自分で交換しようとしてさらに悪化させてしまうよりも早い段階で専門の業者にみてもらうことが水漏れ解消の近道です。

水漏れが発生してしまった場合の対処

・応急処置
排水管からのトラブルで水漏れが発生している場合は水の使用をいったんやめることで応急処置になりますが、蛇口からの水漏れの場合はそうはいきません。蛇口から水が漏れていると確認したらまずは止水栓を閉めましょう。止水栓とは水回りに必ず設置されており、閉めることで水を止められます。止水栓の場所が分からない場合は水道の元栓自体を閉めればひとまずは安心です。

・対処法
排水管の詰まりで水が漏れている場合を除き、まずは水道業者に連絡をしましょう。原因や現在の症状などを詳しく伝えスタッフが駆け付けてくれるのを待ちましょう。知識や経験のない一般の方が自分で直そうとするとさらに悪化させてしまう恐れがあります。分からない場合は必ず専門のスタッフに対応してもらいましょう。

排水管にゴミや油などが詰まって水漏れを起こしている場合は詰まりを解消させることで水漏れはおさまります。専用の強力な洗剤で汚れを溶かし水の流れをよくしましょう。

放置は二次被害を招く

「水が漏れているけど大した量じゃないから」「修理するのにはお金がかかるし」などと理由をつけて水漏れを放置してしまうと、取り返しのつかない事態を招くことにつながります。今は大丈夫かもしれませんが必ずどこかで被害が出るでしょう。

・漏電から火災
一番怖いのが漏電事故から火災を引き起こすケースです。感電してしまう恐れや家が火災により失われる最悪の事態です。漏電は命にも関わるので放置することは止めましょう。

・シロアリなどの害虫
シロアリは湿度のある環境を好み、一度住み着いてしまうとあっという間に繁殖してしまいます。家の耐久が弱くなり災害など地震で家が崩壊してしまう場合も考えられます。またシロアリの他にも害虫が寄り付きその駆除に追われることになります。

・床材や家具にカビが繁殖
水に濡れた床や家具を放置していると最終的には腐ってしまいカビが発生します。カビは人体にも影響を及ぼし、悪臭を放つ原因にもつながるでしょう。早い段階で対処することをおすすめします。

・下の階への影響
アパートやマンションなどの集合住宅に住んでいる場合、最も注意が必要なのが階下への影響です。階下の住民の家具や家電を水漏れによって破損させてしまうと、当たり前ですが賠償請求を受けることになります。水道業者を呼ぶよりもはるかにコストも時間もかかってしまうでしょう。また迷惑をかけることにより今後のトラブルに発展するケースもあるので集合住宅に住んでいる場合は早急の対応が必要です。

水道業者の選び方

水道業者を選ぶ際は必ず見積もりを数社からとり、サービス内容や費用などを比較しましょう。自分に合った内容の業者を選ぶことでその後のやり取りがスムーズになります。またホームページや口コミなどを利用して情報収集することも大切です。

水回りのお困りごとは、みえ水道職人へ!

みえ水道職人は四日市市、津市、松阪市、鈴鹿市、桑名市、いなべ市、志摩市など三重県全般で水回りのトラブルを解決している水道局指定工事店の水回りのプロです。床の水漏れをはじめ、トイレや洗面所、浴室などでのお困りごとはぜひ気軽にみえ水道職人にご連絡ください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315