【水道局指定工事店】三重のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 洗面台で起こるトラブルの原因と対処法を紹介します!

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面台で起こるトラブルの原因と対処法を紹介します!

2021年10月30日 洗面所のトラブル


洗面所は家族で何度も使う場所なので、さまざまなトラブルが発生します。
急いでいる時に突然洗面台が使えなくなってしまうと大変ですよね?

そこで今回は、洗面所でよく起こるトラブルとその対処法をまとめます。
万が一に備えてしっかりと確認しておきましょう。

洗面所から悪臭がするのはなぜ?

洗面所から嫌な臭いがすることがありますが、どこから何が原因で起こるのでしょうか

・排水トラップの水がなくなっている
排水トラップは洗面ボウルに繋がるパイプのことで、「封水」が溜められており下水道から悪臭や害虫が上がってくるのを防いでいます。
この封水がなくなると臭いが漏れ出てしまうので、水を流して封水を溜めましょう。

・排水トラップにズレが生じ隙間ができている
排水トラップが正しく接続されていないと、隙間から臭いが漏れ出てしまいます。
ズレる原因は、排水トラップを繋ぐナットの緩みかナットの中にあるゴムパッキンの劣化です。
ナットの緩みは締め直し、ゴムパッキンの劣化は新品と交換することで対処できます。

・排水溝内に汚れが溜まっている
排水溝の中に石鹸カスや水垢などの汚れが溜まっていると、ぬめりが発生して臭いの原因になります。

汚れを落とすには、重曹とお酢を使った掃除方法がおすすめです。
排水溝に重曹をたっぷりと振りかけてそこにお酢を流し入れると、泡が出てきて汚れを落としやすくしてくれます。
重曹とお酢が混ざると発泡しますが、これは二酸化炭素なので危険ではありません。

しかし、お酢と他の洗剤を混ぜると危険なガスが発生することもあるので、決して同時に使用しないように注意してください


洗面台で水漏れするのはなぜ?

朝起きたら、洗面台の床が水浸しになっていた経験はありませんか?洗面台で起こる水漏れは何が原因でしょう。

・ナットやボルトなどが緩んでいる
排水トラップや給水管から水漏れしている場合は、ナットやボルトなどの配管を繋ぐ部品が緩んでいる可能性があります。締め直すことで水漏れは解消します。

・パッキンが劣化している
蛇口、排水管、排水トラップなどに使われているパッキンが劣化していると、ヒビ割れや亀裂が入り水漏れを起こします。新しいものに交換することで水漏れは直るでしょう。
交換する時は、水が出てこないように止水栓を必ず閉めてから行ってください。

部品の緩みや劣化を確認しても水漏れが直らない場合は、蛇口や排水管に不具合が生じている可能性があります。
自分で修理できる場合もありますが、難しい作業や大掛かりな作業になることもあるので、自信のない人は水道修理業者に連絡しましょう。


水がスムーズに流れていかないのはなぜ?

洗面台で排水する水スムーズに流れていかないというトラブルもよく起きます。
その原因は何でしょう。

・ゴミが詰まっている
ヘアキャッチャーに髪の毛や歯磨きの際に出た食べ物のカスなどが詰まると、水が流れにくくなりあふれてしまうこともあります。
ヘアキャッチャーのゴミはこまめに取り除きましょう。

それでも水が流れない場合は、排水トラップや排水パイプに詰まりが起きている可能性があります。
軽い詰まりならラバーカップを正しく使うことで改善します。
頑固な詰まりは排水管専用の薬剤を使うと効果的ですが、刺激の強い薬剤は使い方を十分に確認してから使いましょう。

・異物を落とした
洗面所に思わず異物を落としてしまうことがあるかもしれません。
例えば、歯磨き粉のキャップやヘアピン、ピアスなどです。
落とした異物を放置すると、そこに髪の毛やゴミが絡まって詰まりの症状を悪化させてしまいます。
そのため、異物が落ちたらすぐに取り出すことが大切です。

しかし、異物を流した場合、ラバーカップを使うとさらに奥へ押し込んでしまう可能性があるのでやめましょう。
排水パイプを取り外して異物を取り出す方法もありますが、修理に慣れていない人は失敗する恐れがあるので、水道修理業者に依頼することをおすすめします。

異物の詰まりの予防策として、小さくて詰まりやすいものは洗面台に置かないようにしましょう。
また、ヘアピンやアクセサリーなどは洗面台に置いておくと、水に濡れることで錆びてそのサビが洗面台にも移ってしまいます。


ゴミを溜めないようにこまめに掃除!

洗面台で起こるトラブルの原因のほとんどは、排水溝へ流れて溜まったゴミや汚れです。
ヘアキャッチャーを頻繁に確認してゴミや髪の毛が付いていたらすぐに取り除きましょう。

また、排水管の詰まりを防ぐために、定期的に液体パイプクリーナーを使って洗浄すると良いです。
こまめな掃除を心がけることで、臭いや水漏れ、詰まりなどのトラブルを防ぐことができます。

もし、トラブルの症状がひどく自分で解消できない場合は、すぐに水道修理業者に連絡しましょう。
業者に依頼すると修理費用がかかるので、自分でなんとかしようとする人もいると思いますが、症状を悪化させたり部品を壊してしまったりする恐れもあります。
最初からプロに任せた方が、費用がかからないこともあります。


三重県の方はみえ水道職人にお任せください!

四日市市や鈴鹿市、松阪市、鳥羽市、いなべ市、尾鷲市、熊野市など三重県で水道修理業者をお探しの方は「みえ水道職人」をご検討ください。

修理の受付は24時間365日行っており、経験豊富なプロのスタッフがお客様の元へすぐに駆けつけます。
お見積りもいつでも承っており、出張料や点検料など全て無料ですので安心してご連絡ください。


三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315