【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » お風呂の排水口のつまりは原因を突き止めて適切な対処法を!

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の排水口のつまりは原因を突き止めて適切な対処法を!

2021年01月23日 浴室のトラブル
みえ水道職人5

お風呂の排水口がつまったら

入浴後に使ったお湯を流すときやお風呂掃除の際に、流れが悪いときはないでしょうか。
排水口の周りでお湯がグルグルと回って流れにくかったりと逆流したりするなら、それはつまっている証拠です。
スムーズに流れてくれなくて水たまりができるケースや、時には嫌な臭いがすることもあるでしょう。
放置しておくとますます流れにくくなる一方なので、早い段階での修理をすることが重要です。

修理においては、自分でできることを試してみてそれでも直らない場合は業者に問い合わせるのが賢明です。
まずは何より、水が流れにくくてつまってしまう原因を明らかにすることが大切と言えます。

排水口のつまりの原因

水回りにおける排水口のつまりは、多くの場合は不純物が排水管にこびり付いていることが関係しています。
お風呂に関しては、身体や髪の毛を洗う場所であるために髪の毛や皮脂、垢が大きな原因です。
そのほかには、水垢やカビなどの粘り気のある物質が挙げられます。
シャンプーやコンディショナー、石鹸カス等も蓄積します。
特に長い髪の毛は排水管にまとわり付きますし、髪の毛に皮脂や石鹸カスが付いてしまうのも厄介です。

そのほかに、アクセサリーや歯ブラシ等の固形物をうっかり流してしまい、それが原因でつまることもあるでしょう。
つまりの原因に関しては、すぐに分かるとも限りません。
たとえば建物が賃貸住宅や単身用のワンルーム等の場合は、古い形状のバスタイプであることも多いです。
お風呂とトイレが一体化したユニットバスであると、排水管がまとまっておりどこで何がつまっているのか原因を突き止めるのが難しいケースもあります。

自力での対処方法

排水口がつまったら、まずは市販のパイプユニッシュを準備しましょう。
パイプユニッシュは排水口の掃除に効果的な洗剤で、ジェルタイプや粉末タイプがあります。
いずれも排水口に振りかけて、15~30分放置した後に水で流します。

長時間放置するほど効果があると考える人もいますが、それは勘違いです。
あまりにも何時間も置いておくと、汚れがどんどん排水管の下側に溜まってしまう危険があります。
下部に蓄積すると内部で詰まってしまって余計に詰まりがひどくなるので気を付けなければなりません。
パイプユニッシュの薬液は、髪の毛ヘドロを溶かす上に嫌な臭いを除去する力もある優れものです。
何度か繰り返すことで、水の流れがスムーズになるでしょう。

さらに念入りに洗浄したい場合は、排水口に重曹とクエン酸をかけます。
クエン酸は酢を使っても構いません。
重曹とクエン酸をかけると泡が発生して、こびり付いた汚れや不純物を分解してくれます。
歯ブラシ等を突っ込んで磨くことで、内部の汚れも落ちて流れやすくなります。

しかしながら排水管の構造が複雑なお風呂では、パイプユニッシュや重曹では対応できないケースもあるでしょう。
化学反応によって溶けない固形物が詰まっている事例もあります。
そうした場合は自力で直すことは難しく、無茶をすると状態をさらに悪化させてしまいがちです。
どうしようもないときはあきらめて、信頼できる水回りの専門業者を探して解決してもらうことが望ましいです。

習慣付けたい予防策

特に梅雨時期のように湿気が多い季節は、お風呂もカビや水垢が発生しやすいです。
垢やカビはヌメリがあり、排水口の内部までこびり付いてしまいます。
お風呂の換気をするとともに、こまめに掃除することを習慣付けましょう。

掃除に関しては、排水口周りは特に入念に行いたいものです。
ヘアキャッチャーを装着しておけば、髪の毛や皮脂分も受けてくれて排水口へと流れるのを防げます。
髪の毛は排水口のつまりの大きな原因となるので、できるだけ流さないような工夫が必要です。
ヘアキャッチャーをはめることで日々の掃除も楽になります。

排水口がつまっていなくとも、定期的にパイプユニッシュ等の洗剤や重曹を使ってのクリーニング洗浄も心がけたいものです。
異臭や逆流、流れの悪さなどを感じたときには放置せず、早めのメンテナンスを行うことでトラブルが大きくなるのを防げます。
近所のかかりつけの水回り専門業者があれば、いざというときも安心です。

安心して任せられる業者への依頼

お風呂のつまりは、軽度であれば自分で排水トラップを掃除洗浄すれば直ります。
しかしながら状態がひどかったり特殊なバスタイプであったりすると、業者に依頼することが必要になってきます。
何か固形物を排水口に流してしまってそれが排水管に引っかかっている場合なども、プロが見なければ分かりません。

みえ水道職人は、津市、四日市市、そのほかにも鈴鹿市や伊勢市など三重県全般エリアにおいて水回りのトラブルに対応しています。
洗面所のトラブルをはじめキッチンやトイレ等、どうしようもないときの強い味方です。
水回りで問題が発生すると、早く修理しなければ不便なものです。
そんなときもみえ水道職人であれば、迅速親切な対応でスピーディーに解決します。
自力で無理せず、プロの業者に気軽に相談しましょう。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315