【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 水回りの修理はどこに頼む?水道局指定工事店に依頼するべき内容とは

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水回りの修理はどこに頼む?水道局指定工事店に依頼するべき内容とは

2021年05月07日 水道修理業者


水回りの修理は、「どこに何を頼んでも良い」というわけではありません。水回りの修理工事の中には指定工事店のみが対応できるものもあり、注意が必要です。どの水道修理店がどんな作業に対応してくれるのか、素人にはわからない点も多いからこそ、事前にリサーチしておきましょう。

水道局指定工事店でなければできない工事がある

水道局指定工事店とは、都道府県や市町村の水道局から「給水装置に関するすべての工事」を行える事業者として認定を受けた工事店です。

水道事業は、各自治体の水道局によって維持・管理されている公共事業の一つです。街の道路を掘削して、水道管網を作るのは水道局の仕事です。こうして作られた水道管網から、各戸に設置された水道メーターを通り、水は各家庭に供給されています。この「水道メーターから内側の部分」の工事を担当するのが、水道局指定工事店です。水道局指定工事店になるためには、以下の3つの条件をクリアする必要があります。

・給水装置工事主任技術者がいること
・厚生労働省が定める機械器具を所有していること
・欠格要件に該当しないこと


欠格要件とは、不正や不誠実な行為をするおそれがあること。厚生労働省が定める機械器具とは、管の切断用器具や加工用器具、水圧テストポンプ等を指します。給水装置工事主任技術者になるためには、国家試験に合格する必要があり、給水装置の構造や工事に関する知識はもちろん、公衆衛生や水道行政に関する基本的知識も求められます。

水回りの修理・工事にもさまざまな種類がありますが、以下の作業は指定工事店でなければ担当できません。

・新しく給水装置を設置する工事
・給水管の種類の変更や水栓の増設など
・不要になった給水装置の撤去工事
・給水管や給水栓の部分的な破損個所の修繕工事


指定工事店でなければできない工事内容を、指定工事店以外に依頼するのはトラブルのもとです。水道工事に必要な知識やスキル、十分な実績がないことも考えられ、満足いく結果を得られないかもしれません。

また指定工事店への依頼は、水道法に基づいて行われるもの。ルールを無視して指定工事店以外に依頼してしまうと、工事のやり直しを命じられたり、水道を止められたりする可能性があります。過料を科せられるケースもあるので、水道工事店の比較検討時には充分に注意してください。

水道局指定工事店以外でも対処できる修理内容とは?

一言で「水回りの修理」と言っても、その内容は多岐にわたります。修理内容によっては、水道局指定工事店以外でも請負可能です。

・劣化したパッキンの交換対応
・シャワーヘッドの交換
・ホースの修理、交換
・蛇口の修理、交換


このような、配管装置を伴わない軽微な修理・交換であれば、誰が実施しても問題はありません。ただしその線引きを一般の方がするのは難しいでしょう。水回り設備でトラブルが生じた場合、どんな対応が必要になるのかは、現場を見て初めてわかるケースも多いものです。指定工事店以外に依頼した場合、「トラブルの詳細をリサーチしてみた結果、うちでは対処できません」と言われてしまう可能性もあります。

また悪質な水道修理店の場合、お客様から請け負った修理内容を別の水道修理店へと回し、お客様に対して30%~50%増しの費用を請求するところもあります。最初から指定工事店に依頼していれば、このようなトラブルに巻き込まれる可能性はほぼありません。わざわざ水道局指定工事店以外を選ぶメリットは、ほとんどないと言えるでしょう。原因がはっきりしていて、ごく簡単な修理交換であっても、基本的には最初から水道局指定工事店に依頼するのがおすすめです。

DIYでの水道工事にも注意して

水回り設備は、私たちの生活に密着したもの。だからこそ「わざわざ業者を手配せず、自分たちに必要な作業はDIYで挑戦してみたい!」と思う方も多いのではないでしょうか。しかし先ほどもお伝えしたとおり、給水管の設置や移設、増設作業を実施できるのは、水道局指定工事店のみです。

「自宅の設備を自分で触るだけだから大丈夫だろう」と思いがちですが、DIYで実施するのも法律違反となります。水漏れしている蛇口の交換や水栓カバーの設置程度の作業であれば、実施しても大丈夫ですが、給水装置にかかわる作業は、水道局指定工事店に依頼しましょう。

自力で水道工事をするためには、ある程度の道具を揃える必要があります。「自力で水道工事しよう」と考える方の多くは、コストカットを目標としているのではないでしょうか? しかし実際には、「わざわざ専用の工具を購入したにもかかわらず、希望工事内容はDIY作業が不可だった!」なんてことにもなりかねません。給水装置関連の修理や工事を自力で行いたい場合は、準備段階で徹底リサーチするのがおすすめです。工事の方法や材料だけではなく、工事そのものが可能かどうかまでを、しっかりと確認しておきましょう。

みえ水道職人は水道局指定工事店です

三重県内全域で水道修理を請け負うみえ水道職人は、水道局指定工事店です。実績豊富な修理スタッフがご自宅にお伺いし、さまざまなトラブルを解決いたします。サービス提供開始以降、累計で10万件以上の実績がありますので、ぜひ安心してご相談ください。

四日市市・津市・伊勢市・松阪市・桑名市およびその周辺エリアで、水回り設備の故障や修理について気になる点があれば、なんなりとお問い合わせください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315