【水道局指定工事店】三重のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 洗面台の排水溝が詰まった時は悪化させないようにすぐに対処!

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面台の排水溝が詰まった時は悪化させないようにすぐに対処!

2021年06月21日 洗面所のトラブル


洗面台の水がスムーズに流れていかない場合や、水を流す時にゴボゴボと異音がする場合は、洗面台の排水溝が詰まっている可能性があります。放置しても水の流れが改善することはありませんし、悪臭や逆流の原因にもなるので、できるだけ早く対処する必要があります。今回は、洗面台の詰まりの原因を確認しながら、詰まりを解消する方法を紹介していきます。

洗面台の排水溝が詰まる原因

洗面台にはさまざまな汚れが付きます。詰まりの原因となるものは、主に「髪の毛」「皮脂汚れや垢」「石鹸カスや油汚れ」「食べ物カス」の4つです。

洗面台の詰まりというと、髪の毛が原因だと思われるかもしれませんが、詰まりを悪化させる原因は石鹸カスや油汚れです。これらの汚れは水と一緒に流されていきそうですが、実は、排水管の中でこびり付きやすい汚れです。排水管に付いた石鹸カスや油汚れに、髪の毛や皮脂汚れなどが流れてきて絡みつきます。そして、どんどん大きな詰まりとなって、水の通り道がなくなってしまうのです。

また、歯磨きをする時には排水口に食べ物カスが流れるので、それも詰まりの原因となります。同様に洗面台で嘔吐して流してしまった場合も、詰まらせてしまいます。

さまざまな汚れが混在する洗面台には重曹とクエン酸が効果的

洗面台にはさまざまな汚れが混在すると説明しましたが、汚れによってそれぞれ性質も異なります。例えば、水垢や石鹸カスはアルカリ性で油汚れは酸性です。そのため、アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸を使って掃除すると効果的です。

1.排水口の周りと排水口内に粉末状の重曹を振りかけて覆います。
2.重曹と同量のクエン酸を振りかけます。
3.水を少しずつ注ぐと泡がモコモコと出てきます。この泡は汚れを浮かす効果があり、落としやすくしてくれます。
4.発泡してから5~20分程度放置して、水でしっかり洗い流したら完了です。汚れが残っている場合は、スポンジで軽くこすれば簡単に落とすことができます。

こびり付いた汚れにはワイヤー式パイプクリーナーがおすすめ

排水管の奥にこびり付いた汚れには、ワイヤー式パイプクリーナーを使って、汚れを削り落としましょう。ワイヤーの先端が特殊な形状になっており、目で見て確認できない奥の汚れもしっかりと取り除きます。

ただし、間違った使い方や力を強く入れすぎると、ワイヤー式パイプクリーナーが壊れたり、排水管を傷つけたりしてしまいます。そうなると、水道修理業者に依頼する必要があり、通常の詰まりの修理よりも費用がかかってしまいます。ワイヤー式パイプクリーナーを使う際は、決して強引に使わないようにしましょう。安全で効果的に使うには、次の手順で進めましょう。

1.排水口カバーとヘアキャッチャーを外して、ワイヤー式パイプクリーナーを排水口の中に入れていきます。
2.レバーを回して詰まりを削り取り、ワイヤーを取り出します。
3.水を少しずつ流してスムーズに流れていけば完了です。

嘔吐してしまった時はどうしたらいいの?

洗面台で嘔吐してしまうと、詰まりの原因になります。ただ、嘔吐物は液体パイプクリーナーのパイプユニッシュを使っても、詰まりを解消できないことがほとんどです。

この場合はラバーカップを使った方法がおすすめです。ラバーカップは100円ショップでも販売されていますが、安いものだとカップが小さかったり破損しやすかったりして、効果が得られないことが多いです。ラバーカップを新しく購入する場合は、できるだけホームセンターやネットで購入しましょう。

・ラバーカップで効率的に詰まりを解消
ラバーカップを使って嘔吐物による詰まりを解消する方法を紹介します。

1.ラバーカップを排水口に押し当てて、カップ部分が浸かるくらいまで洗面ボウルに水を溜めます。
2.排水口に対して垂直になるようにラバーカップを当て、カップ部分を密着させます。
3.ゆっくりと押し付けて、一気に引き抜きましょう。これを何度か繰り返します。
4.水を少しずつ流してみて、問題なく流れていけば作業は完了です。

・ラバーカップがない時はペットボトルが使える
自宅にラバーカップがない場合は、代わりにペットボトルが役立ちます。ラバーカップと比べると吸引力は落ちますが、軽度の詰まりなら解消できることが多いです。また、突然詰まってしまった時も、ペットボトル1本あればすぐに対処できます。それでは、ペットボトルで詰まりを解消させる方法を紹介します。

1.洗面台の排水口カバーとヘアキャッチャーを取り外します。
2.ペットボトルのキャップを外して、飲み口の部分を排水口に差し込みます。この時、隙間ができないように排水口にしっかりと差し込んでください。
3.ペットボトルを押してへこませて空気を送り込み、一気に引き抜きます。これを何度か繰り返します。
4.詰まりが直ってきたら水を流してみて、水が引いていけば完了です。

詰まりが解消しない時はみえ水道職人へご依頼ください!

みえ水道職人は松阪市や桑名市、伊賀市、名張市など三重県内全域の水回りのトラブルに対応しております。修理のご依頼は24時間365日受け付けており、困った時やすぐに相談したい時も迅速に対応できる体制を整えています。また、地域密着型の水道修理業者として水回りのプロスタッフが常駐しておりますので、三重県内どこでもすぐに駆けつけます。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315