【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » トイレの水漏れが起こる原因と起こったときの対処法をご紹介します

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの水漏れが起こる原因と起こったときの対処法をご紹介します

2021年06月29日 トイレのトラブル


トイレの水漏れが起こったら原因を見つけましょう

トイレで水漏れが起こると慌ててしまいますが、まずは落ち着いて原因を突き止めることが求められます。水漏れは専門業者でなければ直せないイメージがあるかもしれませんが、原因によっては自分で修理をすることが可能です。ですので、どこから水が漏れているのかをチェックして、修理できそうであれば対応してみましょう。

トイレの水漏れが起こる3つの原因

トイレの水漏れの原因はいろいろありますが、中でも代表的な3つの原因をご紹介します。これらの原因をチェックしてみて、もし当てはまらないようであれば、業者に見てもらったほうがよいでしょう。水が漏れる状態を放置すると、床が水浸しになってしまうかもしれないので、適切な対応を早めに取ることが重要です。

・異物による詰まり
スマホやガラケーなどの携帯や鍵をトイレに落とす、というのは珍しいことではありません。
落とした物体のサイズによっては排水管側に詰まってしまうことがあります。排水管側に流れてしまうと自力では取れなくなり、詰まりが引き起こされます。ほかにも、トイレットペーパーを使いすぎて詰まらせてしまうことも多いので、流れが悪い場合は便器の奥のほうをチェックしてみましょう。

・配管のトラブル
給水管など配管は、使用頻度や経年劣化によってパッキンが傷んだりネジが緩んだりすることがあります。特にパッキンは消耗品なので、たとえ新しく設置したトイレであっても使用頻度が高いと劣化が早まります。ネジの緩みであればすぐに解決できますがパッキンは交換が必要なので、ホームセンターなどで新品を購入し、すぐに対処してください。

・便器の劣化によるひび割れ
便器はかなり頑丈にできていますが、それでも使い方や劣化によってひび割れてしまいます。便器の周りに水が滲むように漏れていたり、亀裂のようなものが入っていたりするのであれば、便器の交換となります。一時的な処置は自分でも可能ですが、便器を取り換えるのは専門の業者でなければ無理なので、交換を依頼しましょう。

トイレの水漏れが起こったときの応急処置

トイレの水漏れの原因によっては、応急処置で一時的にしのぐことができます。まず、水の漏れだす量が多いのであれば、止水栓を閉めて水を止めましょう。止水栓は、トイレのタンクに繋がるパイプの途中にあるので、ネジや蛇口のハンドルがないか見てください。少しずつにじみ出している程度の漏れであれば、バスタオルなどを敷いておきましょう。いずれにしても、放置すると水はどんどん漏れてくるので、一時的でも処置をしておくのが正解です。

トイレの水漏れの対処法

トイレの水漏れは、自分で修理できるものとできないものがあります。ここでは、原因を改善できる対処法を紹介します。

・詰まりはラバーカップで異物を取り除く
便器の奥に異物が詰まってしまった場合は、ラバーカップを使って取り除きましょう。トイレのくぼみの部分にラバーカップを当てたら、ゆっくりと押していきます。ラバーカップ内の空気が抜けるぐらい押し当てたら、一気に引き上げてください。異物にもよりますが、ほとんどの場合はこれで取り除くことができます。ちなみに、勢いよく押し込んでしまうと、異物が余計奥に入ってしまいます。ラバーカップは引き出すためのツールなので、ゆっくり押して勢いよく引くのがポイントです。

・配管のトラブルはパッキンを交換
配管にはいくつかの繋ぎ目があるので、どこから水が漏れているかを確認しましょう。水が漏れている箇所がわかったら、その部分にあったパッキンを購入してください。

まず止水栓で水を止めて、水漏れ部分の繋ぎ目をはずし、パッキンを交換します。ただし、経年劣化している配管はさび付いていることも多く、繋ぎ目部分が外れないこともあるので要注意です。無理やり回して傷つけてしまうと、パッキンを換えても、繋ぎ目がはまらなくなってしまうことがあります。もしどうしても回せないようでしたら、無理に回さず、業者に交換を依頼してください。

・便器のひび割れはパテ埋めで修理
便器にひびが入ったり割れたりしているのであれば、パテ埋めで修復することが可能です。ホームセンターなどでトイレ回り専用のパテが売られているので、それを見つけて購入しましょう。パテ埋めは比較的簡単に行え、説明書通りにひびの部分に塗っていけば水の漏れを解決できます。なお、パテ埋めをした後に防水テープを貼っておくと、さらにしっかり水の漏れを防げます。

ただし、パテ埋めはあくまでも一時的な処置です。物理的なこと以外でひび割れが起こった場合、しばらくすると他の部分も割れてくる可能性があります。根本的な解決のためには買い替える必要があるので、処置後は業者に相談しましょう。

トイレの水漏れに困ったときはみえ水道職人に相談してください

トイレの水漏れは自分で対処することも可能ですが、完全に直すのはかなり難しいです。とりあえずの処置であれば問題ないものの、いずれはまた漏れてくるかもしれないので、みえ水道職人にお電話ください。

津市や伊勢市、四日市市、伊賀市、尾鷲市、熊野市など三重全般で、水のトラブルに対応しているみえ水道職人はトイレ以外の水漏れもしっかり解決いたします。24時間営業ですから、早朝でも深夜でもプロのスタッフがお客様のところに駆けつけますので、困ったときはお気軽にご相談ください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315