【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » キッチンからコバエを完全にシャットアウト!今年こそ完全攻略!

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンからコバエを完全にシャットアウト!今年こそ完全攻略!

2021年10月12日 キッチンの直し方・メンテナンス


どこのご家庭でも、夏場は家のあちこちでコバエを見かけることが多いでしょう。気が付けば、家中が殺虫剤だらけになっているというのも珍しいことではありません。目についただけで不快なコバエは、根絶することが難しいのも悩ましい点です。

とくにキッチンに現れるコバエは、鬱陶しいだけでなく衛生面からも根絶やしにしたいところです。今回は、自力でできるコバエ対策についてご紹介します。

キッチンに出てくるコバエの種類

殺虫剤などに大きく表示されたりしているので、つい「コバエ」という虫がいると勘違いしがちですが、実際には「コバエ」という名前の虫はいません。「コバエ」はキッチンを中心として、水回りで多くみられる小さなハエの総称なのです。

代表的なコバエには、ショウジョウバエやチョウバエ・ノミバエ・キノコバエなどが挙げられます。いずれも見たことがない、という人は少ないでしょうが、とくにショウジョウバエは小学校の理科の実験でも使われるので名前を知らない人はいないでしょう。

赤い眼が特徴のショウジョウバエと黒褐色で見た目がまさにハエのミニチュアであるノミバエは生ゴミを好むので、シンクや食卓で多く見かけます。キノコバエは湿気や暗がりを好むことから観葉植物の周りに発生することが多いですが、花瓶に生けたまま腐敗してしまった植物の周りにも現れます。

チョウバエはほかのコバエと違い、生ゴミや食品に群がることはほとんどありません。水際を好むので、排水溝やキッチンのシンク、浴室やトイレの壁によく止まっています。

自力でできるコバエ対策

ショウジョウバエやノミバエの対策としては、食事の食べ残しを放置しないことが一番です。調理で出たゴミや食事中のゴミは、食事が終わるごとビニール袋などにまとめて口をしっかりと締めておきましょう。残った食材も速やかに容器に入れて、そのままの状態で放置しないことです。もちろん、使った食器や調理器具も溜めないで早めに洗います。

調理器具は、調理しながら効率的に片付けるようにすると良いでしょう。シンクに三角コーナーを置いて生ゴミをまとめておくのは、あまりおすすめできません。とくに真夏では、果物や野菜の屑はあっという間に腐敗して臭いを放ってしまい、コバエを誘ってしまうのです。

空き缶や空き瓶に残った液体の臭いも、コバエを呼ぶ原因になります。必ず水洗いしてから、ゴミ袋やゴミ箱に捨てるようにしましょう。生ゴミの臭いが漏れないよう、ゴミ箱は蓋つきのものがおすすめです。

市販のコバエ取りを使うのも効果があります。市販のコバエ取りには、吊るすタイプや置くタイプ、スプレータイプなどさまざまな種類があるので、キッチンの広さや形状に応じて選ぶと良いでしょう。ゴミ収集日までゴミを入れておくゴミ箱には、貼るタイプもおすすめです。

腐葉土や腐った植物を好むキノコバエ対策としては、室内に飾っている植物のメンテナンスをすることです。腐った水や葉、花を放置するとキノコバエだけでなく湿気を好むコバエも呼ぶので、枯れたままになっている葉や花は、気が付いたら取り除くようにしましょう。

花瓶の水を小まめに取り替えることも大切です。ノミバエも腐った植物を好みます。生ゴミ対策をしているのにノミバエが出るようなら、室内植物の状態を確認してみると良いでしょう。

チョウバエは食品や生ゴミには寄ってこないので、食卓を飛び回ることはあまりありません。ただし、水際を好むチョウバエにとって排水口のヌメリは恰好の場所です。シンクを掃除するときに、排水口のゴミ受けだけでなくその下のワントラップもきれいにしましょう。

重曹を振りかけて磨いて、塩素系漂白剤やパイプクリーナーを使えば簡単にヌメリは落とせます。ヌメリは悪臭の原因にもなるので、定期的に掃除するのがおすすめです。

不快なだけでない!知っておくべきコバエの特徴

ハエと違ってコバエは病原菌の媒介はしないと言われます。また、蚊のように刺すこともないのでアレルギー反応や感染症の心配もありません。

しかしながら、チョウバエは下水管のヘドロのなかに生息し、ショウジョウバエやノミバエは腐敗した食品、キノコバエは腐った水や植物に集まります。コバエはすべて、決して清潔とは言えない環境を好むのが特徴です。しかも、6月から9月の高温多湿の時期に最も多く発生します。食品衛生に一番気を遣う時期だけに、コバエ対策はしっかりしたいところです。

キッチンの配管に異常が感じられたら迷わず水道局指定工事店へ相談を!

キッチンを清潔に保っているのにコバエが減らない場合、排水管に問題があるかもしれません。排水管の異常は、誤った対応をすると水が噴き出して思わぬトラブルに発展する危険性があります。水回りで「おかしいな」と思ったら、専門業者に連絡しましょう。

みえ水道職人は、四日市市、松阪市、伊賀市、亀山市、いなべ市、鳥羽市、尾鷲市、熊野市をはじめとした三重県一円の水回りのトラブル対応をサポートしている水道局指定工事店です。ご相談には、状況をしっかり点検し見積もりの内容に納得していただいてから作業にあたるので安心してお任せいただけます。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315