【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » お風呂の蛇口の汚れをきれいに取り除く方法

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の蛇口の汚れをきれいに取り除く方法

2021年06月21日 浴室の直し方・メンテナンス


お風呂の蛇口の周りは汚れが付きやすく、拭き取ってもすぐに汚れてしまいます。「蛇口をきれいにする方法を知りたい」と思っている方も多いでしょう。そこで今回は、お風呂の蛇口が汚れる原因と、それぞれの原因に効果的な掃除方法を紹介します。

なお、お風呂で使われている蛇口は、お湯側と水側で2つのハンドルに分かれている「2ハンドル混合水栓」や、安定した温度のお湯を保てる「サーモスタット混合水栓」がありますが、お手入れの仕方は同じです。

お風呂の蛇口に発生する汚れの原因

お風呂の蛇口の汚れは「水垢」「石鹸カス」「カビ」の3つが主な原因です。それぞれがどのようにして発生するか見ていきましょう。

・水垢が発生する原因
お風呂の蛇口を使ったりシャワーを使ったりすると、蛇口周辺には水滴が飛び散ります。水滴は蒸発しますが、水垢は蒸発せずに残り、放置すると固くなってこびり付いてしまいます。

・石鹸カスが発生する原因
体や頭を洗う際に、石鹸に含まれる成分や皮脂汚れが水の成分と結合し、石鹸カスとなります。洗っている時に飛び散って蛇口に付着し、白い汚れとして残ります。

・カビが発生する原因
体を洗うと石鹸カスや皮脂汚れが付着し、それらの汚れを栄養分としてカビが繁殖します。お風呂場はカビが繁殖しやすい温度と湿度になりやすく、カビにとって絶好の繁殖環境と言えます。

軽い汚れは中性洗剤がおすすめ

お風呂の蛇口の汚れの程度が軽い場合は、浴室用中性洗剤で十分きれいになります。掃除方法は、中性洗剤をスポンジに付けて汚れの気になる部分をこすり洗いし、水で洗い流すだけです。汚れが残っている場合は、次の掃除方法を行いましょう。

1.中性洗剤を蛇口に直接吹きかけて、キッチンペーパーで包みます。
2.そのまま5分放置し、汚れを浮き上がらせます。
3.キッチンペーパーを剥がして、スポンジでこすり洗いします。
4.水で洗い流したら完了です。

アルカリ性の汚れはクエン酸が効果的

水垢や石鹸カスを落としたい場合は、クエン酸で掃除しましょう。水垢や石鹸カスはアルカリ性の性質があるので、酸性のクエン酸を使うことで中和させて落ちやすくします。

1.水200mlとクエン酸小さじ1杯を混ぜ合わせて、クエン酸水を作ります。
2.キッチンペーパーにクエン酸水を染み込ませておきます。
3.クエン酸水を染み込ませたキッチンペーパーで蛇口を包み、3時間くらい放置します。
4.時間をしっかり置いたらキッチンペーパーを剥がして、スポンジで軽くこすります。
5.水でしっかり洗い流したら完了です。

・クエン酸は蛇口の詰まり解消にも役立つ
クエン酸は蛇口の詰まりを解消する際にも役立ちます。蛇口の詰まりは、蛇口の先端に取り付けてあるフィルターの目詰まりが原因であることが多いです。フィルターはゴミ受けの役割がありますが、放置しているとゴミやサビが蓄積してしまうので、定期的に掃除しましょう。クエン酸を使った蛇口の詰まりを解消する方法は以下の通りです。

1.蛇口の先端のフィルターを外します。一般的な蛇口は反時計回りに回し、シャワー切り替えタイプはマイナスドライバーを使って時計回りに回すことで外せます。
2.水1200mlにクエン酸大さじ1杯を溶かします。その中に取り外したフィルターを入れて、10分程度放置します。
3.水垢が浮いてきたら汚れを歯ブラシでこすり落とし、蛇口を元通りしたら完了です。

頑固な汚れはカビ取り洗剤が有効

中性洗剤やクエン酸では落とせない頑固な汚れは、カビ取り洗剤を使ってみましょう。

1.洗面器に水を張り、その中にカビ取り洗剤を5回程度スプレーします。
2.カビ取り洗剤を吹きかけた洗面器にキッチンペーパーを入れて浸します。
3.蛇口をキッチンペーパーで包み、5分程度放置します。
4.時間が経ったらキッチンペーパーを剥がして、残った汚れをスポンジで軽くこすります。
5.最後にしっかりと水で洗い流します。

ただし、カビ取り洗剤を使う際に注意しなければならないことがあるので、よく確認してください。まず、塩素系のカビ取り洗剤は他の洗剤と混ざると、塩素ガスが発生して大変危険です。絶対に他の洗剤と一緒に使わないようにしましょう。

また、カビ取り洗剤は非常に洗浄力が強いので、手荒れを起こしたり、臭いで気分が悪くなったりすることがあります。使用する際はゴム手袋やマスクを着用して、換気もしっかり行いましょう。

汚れを防止する対策も大切

お風呂の蛇口に汚れが発生する原因と、それぞれの汚れを効果的に除去する掃除方法について紹介しました。また、これらの汚れを発生させないためには、お風呂を使った後は水で全体を洗い流し、水分をしっかりと拭き取りましょう。

さらに、浴室を使っていない時は換気扇を回して湿気を除去するなど、蛇口だけでなくお風呂全体の汚れを防止する対策も行ってください。日頃から少しだけ手間をかけることで、いつも清潔で明るいお風呂になり、毎日のバスタイムも楽しくなりますよ。

水回りのことでお困りの場合はみえ水道職人へ

今回はお風呂の蛇口の汚れをきれいにする掃除法を紹介しました。また、蛇口の詰まりを防ぐために、蛇口に取り付けられているフィルターの掃除も定期的に行うことが大切です。ただ、蛇口のフィルターを掃除しても詰まりが解消されない時は、他に詰まりの原因があるかもしれません。その場合は、水道修理業者に相談しましょう。

みえ水道職人は鈴鹿市や四日市市、伊賀市、鳥羽市、尾鷲市など三重県全域の水回りのトラブルに対応しております。365日年中無休で修理のご依頼を受け付けておりますので、「今すぐ修理してほしい!」という時も、安心してお問い合わせください。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315