【水道局指定工事店】三重のトイレつまり・水漏れ修理なら「みえ水道職人」 » 水の出が悪い?キッチンの蛇口が詰まったときの対処法

三重 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水の出が悪い?キッチンの蛇口が詰まったときの対処法

2021年08月04日 キッチンの直し方・メンテナンス


キッチンの蛇口から水が出にくくなることがあります。場合によってはまったく水が出なくなることもあり、水が出にくいと感じたらすぐに対処しましょう。本記事では、水が出にくくなる原因や対処法、予防法などについて解説するので、ぜひ参考にしてください。

キッチンの蛇口から水が出にくくなる原因

まず、蛇口から水が出にくくなる原因についてご紹介します。蛇口から水が出にくくなる原因は複数あるので、自分に当てはまる原因を特定することが重要です。

・止水栓・元栓が閉まっている
入居直後や他の水回りのトラブルが起きたときは止水栓や元栓を閉めて、水が出ないようにしています。止水栓や元栓が閉じている場合、水が供給されていないため蛇口に異常がなくても水はまったく出ません。止水栓はシンクの下にあるため、収納の際にぶつかって動かしてしまう可能性もあります。

・キャップに異物が付着している
蛇口の先端は泡沫キャップを付けている場合、汚れが付着すると、水が出にくくなります。また、蛇口の先端に分岐コネクターや浄水器を取り付けている場合、それらのパーツに汚れが付着することもあります。

・ストレーナーに汚れが付着している
ストレーナーも蛇口の先端についているパーツです。ストレーナーは蛇口からごみやサビが出るのを防ぐ働きがありますが、長年使用していると取り除いたごみやサビで詰まってしまいます。とくに築年数が古い物件に住んでいる場合は、ストレーナーの汚れが原因の可能性が高いです。

・パイプ内にサビやごみが溜まっている
給水管内部や蛇口の中など、さまざまな場所にサビやごみが溜まって水の流れを邪魔することがあります。ストレーナーが原因の場合と同じく、築年数が古い場合に多くみられる原因です。

・蛇口内部が凍っている
蛇口内部には水が溜まっているため、気温が低くなると凍る可能性があります。とくに大きな家では、使用頻度の少ない蛇口もあり、そういった蛇口の内部の水は凍りやすいです。

キッチンの蛇口から水が出にくいときの対処法

キッチンの蛇口から水が出にくいときに、試してほしい対処法をご紹介します。

・止水栓を開ける
まず、止水栓・元栓が閉まっている場合は給水されないため、最初に止水栓・元栓が開いているか確認し、閉まっている場合は開けましょう。止水栓・元栓は反時計回りに回すと開きます。

・キャップ・ストレーナーを清掃する
蛇口先端についているキャップ・ストレーナーを清掃します。浄水器や分岐コネクターを付けている場合も取り外して清掃しましょう。また、浄水器や分岐コネクターを取り外した際に、水が出るかも確認します。取り外した状態で水が流れるなら、原因は浄水器や分岐コネクターです。

・蛇口を温める
気温の低いときは内部の凍結の可能性が高いです。凍結の場合は内部の氷を溶かせば水が流れます。他の蛇口で出したお湯にタオルをつけ、蛇口に巻き付けましょう。定期的にタオルを温め直して、水が出るまで温め続けます。

・直らない場合は水道修理業者を呼ぶ
ここまでの対処をしても水量が改善されない場合、蛇口内部やパイプ内部にゴミが詰まっていたり、パーツが故障していたりする可能性が高いです。個人で対処するのは難しいため、水道修理業者に依頼しましょう。

蛇口の詰まりを予防する方法

蛇口が詰まる場合は、いきなり水が出なくなるのではなく、徐々に水量が減っていく場合が多いです。早めに対処しておけば、水が出なくなって困ることもなく、清潔な水を使用できます。日常的にできる対策を紹介しますので、日頃から注意してみてください。

・定期的に水を流す
定期的に水を流せば、蛇口やパイプ内の水が入れ替わるため、サビが付着するのを防げます。キッチンをあまり使用しない方も定期的に水を流すように心がけましょう。また、キッチン以外の蛇口についても、長期間放置するとサビが発生するため、家の中の蛇口はすべて定期的に開けるようにするのがおすすめです。

・定期的にキャップ・ストレーナーを洗う
キャップやストレーナーに汚れがたまると、汚れた部分を通った水を使うことになるので、衛生的にもよくありません。台所やシンクを洗うときに、一緒にキャップやストレーナーも洗うように心がけましょう。キャップやストレーナーを取り外すのは難しくないため、手間はかかりません。

・蛇口は丁寧に扱う
蛇口を力いっぱい扱うのは避けましょう。内部のパーツを傷めてしまい、詰まりや水漏れの原因になります。詰まりのない状態なら、力いっぱい蛇口をひねらないでも適切な量の水は出てきます。もし力いっぱい回さないと十分な水量が出ないなら、蛇口が故障していたり、内部に汚れが溜まっていたりする可能性があるのです。

蛇口から水が出ないときはみえ水道職人まで!

蛇口が詰まっている、水が出にくいという場合は、みえ水道職人までご依頼ください。四日市市、鈴鹿市、松阪市、亀山市、いなべ市などの三重県内で24時間365日体制で受け付けていますので、突然のトラブルにも対応できます。

三重のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「みえ水道職人(三重水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315

みえ水道職人(三重水道職人) 0120-492-315